仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 4/15 (土)多賀城演奏会のお知らせ♪

4/15 (土)多賀城演奏会のお知らせ♪

4月に入ったと思ったら

あっという間にもう 6日



4月に新年度が始まる日本では

3月の末から4月の初めは

大晦日から元旦を迎える時のように



同じ数日間と思えないほど

時間と空間が特別に濃密で大きなジャンプをする

そんな時期のような気がします。



読んでくださっているみなさんの中にも

住む場所が変わったり

職場が変わったり

周囲の人々の顔ぶれが変わったり

大きな変化があった方もいらっしゃるかもしれませんね。




私はといえば



4月に入ったら

なんだか 腰が重くて・・・^^;




前の年度の人の世のモヤモヤと

新しくスタートした年度の

キラキラ ソワソワした落ち着かなさが合わさったような

この時期のエネルギーにやられてしまったみたい




周りが動き始めているこの時期に

動き出せない

そんな自分に悶々としながら



できる仕事だけをして

過ごしていました




そんな中で

ふと気になって読み返したのが

アン・モロウ・リンドバーグの

『海からの贈りもの』。




名前から察せられる通り

彼女の夫は

「翼よ あれが パリの灯だ!!」

という言葉で知られる

飛行家のリンドバーグです。



しかし

そのようなことを一切知らなくても

その思索の深さと

みずみずしい文書に

魅きつけられてしまう文章です。



アンはこんなことを書いています。


「わたしたちを、私たちが愛している人々から遠ざけるのは

無人島や砂漠ではない。



それは私たちが抱え持ってしまった内なる砂漠  

心の中の荒地

私たちはその荒地をあてどなくさまよっているのだ。



自分が自分に対して他人である限り

他人に対しても私たちは当然他人であり

両者の距離を縮めることはできない。


(中略)


自分の核としっかりつながっている時だけ

私たちは他者とも繋がることができる。」



そして

自分の内なる核

内なる泉を発見する方法として



様々な刺激や用事や役割  

家族や友人からも離れて

ひとりになる時間

自分を満たす時間を持つことの大切さを

彼女は書いています。




女性は

夫 こども 親 家族 に始まり

人に与えることが役割であり

習慣になっていることが多い



しかし

娘  妻  母 という役割や関係も

時の経過とともに変化し

最初のような拠り所ではなくなっていく



思えば人は

生まれながらに孤独な存在



自立した個人として自分を育てるために

女性こそ 自分を満たす時間や場を探し 

自分に与えていくことが必要だと

海辺で拾ったさまざまな貝たちの姿になぞらえながら語っています。




50年以上も前に書かれたものなのに

今なお説得力を持って響いてくる言葉

アンという女性の

思索と洞察の深さゆえなのでしょう。



ところで



いつも飛んで歩いている私が

こんな風に腰を落ち着けて本をじっくり味わえたのも

どうも動けない 動きたくないという

自分の感情に従ったおかげといえばおかげです




身体や心というものは

そして見えない自分に導かれて

止まったり また歩き出したりしているのかもしれません




だから  ね



やる気が出なくても



焦るな 

心配するな 



大丈夫だから!!



これが今日の結論です^^




そして そして

予告していた4月の夜桜演奏会


やっと

4/15(土)の夜と決定しましたよ♪♪♪

http://www.reservestock.jp/event/show/181414



会場は屋外ではなく

桜が見える綺麗な畳のお部屋です。



お時間ありましたら

ぜひ国府跡やその周辺で

午後や夕方の桜を眺めていらしてくださいね!!



(ひょっとしたら 桜の下でお会いするかも ^^ )



詳細は以下の通りです。



4/15(土) 

「いにしえの都を旅する夜桜演奏会」


春桜

時  間   18時半〜20時  
会  場   多賀城市内 (お申し込みの方にお知らせします)
参加費   大人3,000円   こども(中学生まで)1,500円
お申込方法  ブログフォーム  または
  peacefultone⭐️gmail.com  (🌟を@にしてくださいね) に
  お名前と人数、連絡先をご記入の上お申し込みください。




それでは

また明日♪



**********************


メルマガ 「園子のくりぼう通信」を始めました。

ブログと重複することもありますが

時々 メルマガだけのお話も綴っています♪

よかったら登録してくださいね^^


園子のくりぼう通信の購読申し込みはこちら




関連記事
2017-04-06 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New !!

*これからの予定

4/9(日)中級講座(仙台・締切済)

4/16(日)奏でてみようワークショップ♪(仙台)

4/15(土)夜桜演奏会(多賀城)

4/29(土)ホリスティックヘルス塾(仙台)

4/30(日)暮れゆく春の演奏会(仙台)

5/5(金)修了者練習会(仙台)

5/6-7(土日)GW集中クリスタルボウル講座(仙台)

5/25(木)新月の響き(仙台)

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションの日程は本文をご覧下さい。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード