仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 北海道の旅 1 〜北海道開拓の村と北海道博物館

北海道の旅 1 〜北海道開拓の村と北海道博物館

講座の翌日
厚別にある「北海道開拓の村」を訪ねました。


広大な原生林の中に 明治から昭和初期
日本各地から北海道に移り住んだ人々が建てた
52もの建造物が移築・復元され
資料館には開拓の歴史が綴られています。


どれも
次の世代に引き継ぎたい
道民全体の宝として選ばれた
「北海道遺産」だそうです。


IMG_6466.jpg

旧開拓使札幌本庁舎


IMG_6467.jpg

旧浦河支庁庁舎


IMG_6498.jpg

旧 島歌郵便局


IMG_6496.jpg

郵便局の通用口に下げられた蓑やかんじき 雪の日はこれで配達?


IMG_6494.jpg

診察室にも 廊下にも 絵や可愛らしいタイル細工などがあしらわれた 旧近藤医院

IMG_6513.jpg

お誂えと染物の  旧 近藤染物展

IMG_6499.jpg

学生帽から 神棚 教科書 たどん 駄菓子 おもちゃまで売っていた 旧 渡辺商店



建物の様式や建て方や建材 
屋根の葺き方
そんな建物の一つ一つから

建築した人の故郷や職業
当時の時代背景が浮かび
その多彩さに驚きました。


庁舎 新聞社 学校 駅  郵便局 交番  万屋 
鍛冶屋  農機具店  宿屋  染物屋  鰊御殿
蕎麦屋  食堂  美容室  お寺  教会  
そして 人々の住んだ家


江戸末期から昭和初期の
日本各地の様式を
ここ札幌で一同に見られることを不思議に思いました。



改めて北海道は
江戸末期以降 日本の各地から人々が移り住み
厳しい自然の中 助け合いながら新しい町を作ってきた土地なんだなあと
思いました。



その後は「北海道博物館」へ向かい
北海道の先史文明と
アイヌ文化の展示に直行しました。


アイヌの人々の歌や踊りや語り
神話や自然を敬い 自然に耳を傾ける世界観が
心にしみ世界の先住民に重なりました。


またぜひ訪ねてみたいです。


関連記事
2017-03-09 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New !!

*これからの予定

8/8(水)ライオンズゲートが開く日のサウンドヒーリング

8/12(土)仙台・お盆の前の演奏会

8/18(日)東京・銀の鈴*夏の夜の演奏会

8/22(木)大人のための森の学校

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションの日程は本文をご覧下さい。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード