仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 13人のグランマザー ~ 智慧の言葉

13人のグランマザー ~ 智慧の言葉

今回の国際会議にあたり
すばらしいドキュメンタリーが制作されています。
『FOR THE NEXT 7 GENERATIONS
  ~これからの七世代と、さらに続くこどもたちへ
 世界を癒す13人のおばあちゃん』(企画・制作 いのちの輪)



アメリカのイロコイ族の人々は
何ごとかを決める時
次の七世代先の子どもたちのことを考えて決めよと
教わるのだそうです

私たちの祖先もきっと
そのような智慧を持って生きてきたのでしょう


友人の紹介で
その作品を見ることができましたが
歳を重ねた人々ゆえの
含蓄のある表情と言葉の数々が心に残りました。


グランマの空2


「過去は人生の重荷ではなく
 私たちに今日という日をもたらす土台です。
 
 私たちは過去や現在を生かして
 自分の人生を自分らしく創造していけるのです。

 
 私たちの祖先は自分自身なのです。
 まず自分を癒すことにより
 
 私たちは自分の祖先、祖母や祖父、
 こどもたちを癒すことができます。
 自分自身を癒すことから、母なる地球の癒しは始まります。」


   北極圏のユピック族 
   リタ・ピトゥカ・ブルーメンスタインおばあさんのメッセージ





今回
ここ仙台で

グランドマザーたちの平和と鎮魂の祈りに
心を合わせ
ともに祈りましたが

25日の夕方には幅広く長い帯のような雲が
26日の夕方には何層も何層もの細く美しくたなびく雲が南の空に現れ

まるで祈りに応えるかのように
夕陽を浴びながら何度も波打ち
やがて鎮まるのを見ました

それはまるで生きもののように見えました

グランマの空3


たくさんのひとびとが
心をひとつにして
共に祈るということ

みなで一緒に
ひとつの祈りそのものになることの力

その力を感じました

地球の癒しは私たち自身への癒しであり
自然への祈りは
私たち自身への祈りでもある と思いました


日系ブラジル人のグランドマザー
クララ・シノブ・イウラは 祈りについて
こう言っています

「祈りとは
 あなたがその魂に内在している神を認識し
 あなた自身と深くしっかりと繋がることを意味するのです」
       
 (『FOR THE NEXT 7 GENERATIONS』 リーフレットより)

             

奄美や霧島から
様子を知らせてくれた参加の友人たち
ありがとう



今回の奄美大島の災害への義援金の受付先を探してみました。
街中でもいろいろな形で受付されてるかもしれませんね。
奄美のみなさんの生活が 一日も早く復旧しますように。
 

●義援金

・「日本赤十字社」
 (1)義援金名  10月20日の奄美地方大雨災害義援金
 (2)受付方法
 ・銀行名  鹿児島銀行 鴨池支店
 ・口座番号 普通口座 664155
 ・加入者名 日本赤十字社鹿児島県支部 支部長 伊藤祐一郎
  ※窓口で「10月20日の奄美地方大雨災害義援金」である旨申出
 (3)受付期間 平成22年10月25日(月)~平成22年11月30日(火)


・「社会福祉法人 鹿児島県共同募金会」
  鹿児島銀行 県庁支店 普通 1274171
  口座名義 社会福祉法人鹿児島県共同募金会
  (通信欄に「奄美大雨災害」と記載して下さい)


・「Yahoo!インターネット募金」
インターネット上で赤十字社の奄美災害募金ができるサービス
  http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1301018/index.html


関連記事
2010-10-27 : 出逢い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New !!

*これからの予定

7/5(水)ナースアウト2017泉会場

7/8(土)石巻・多文化フェスタ

7/9(日)石巻・フィンドホーンのダンスとクリスタルボウル

7/13(木)7月の奏でる会

7/15(土)石巻・いのちの田んぼでクリスタルボウル田の草取り

7/23(日)ホリスティックヘルス塾・基礎講座

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションの日程は本文をご覧下さい。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード