仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 2017年03月

「石に歌い石と歌う*七ツ森と精霊の森」報告と牡羊座の新月♪

日曜日は
「石に歌い・石と歌う*七ツ森と精霊の森を訪ねる一日」
でした!!


IMG_6894.jpg


先週 
直前の下見に行った日は

まさかの春の雪が降り
あっという間に白一色の世界に逆戻り
気温も冬に逆戻り



さてさて
どうかしら

雨なら雨
雪なら雪で

淡々とお山と
水辺を味わわせていただこうと
考えてはいましたが


できれば
草の上に
みんなをゴロンと寝転ばせてあげたいな
なんて思っていたら


雨 雨 雨 
と言う天気予報をくつがえし
穏やかな春の青空が広がっていました


一人拾い
二人拾いして

遠足のように
黒川郡は大和町の西に連なる
七ツ森の麓へと向かいました



IMG_6881.jpg

やっと咲き出した山里の梅を眺めながら
階段を登って大きな屏風状の磐座がそそり立つ神社へ

御神木の杉の巨木にご挨拶
触れて 語りかけて 温もりを感じたあとは
みんなで輪になってトーニング



その後は磐座の石に触れ
声を送りました


私たちが声を出すと
応えるように笹の葉がさやさやと鳴り

巨石や山や杉 
笹の葉と私たち
時折ウグイスや小鳥たちも加わって

互いの音が
山の空気の中で
心地よく溶け合って響いていきました




その後は
七ツ森のダムの奥にある野外公園へ


IMG_6940.jpg



草の上で奏でるクリスタルボウルは
近くを流れるせせらぎの音と合わさって


まるで
湧き出す水のように
澄み切った音色でした


そして何と言ってもスペシャルデイ


みなさんに
水辺でクリスタルボウルを奏でていただきました


IMG_6925.jpg

IMG_6928.jpg

IMG_6932.jpg



水色の空
草の上
せせらぎの音
そしてクリスタルボウル・・・


全部が自然の音でした



こんな贅沢なハーモニー
シャワーのように味わわせてくれる宇宙に
感謝でいっぱいでした


人間の世界には
色々なことが
絶え間なく沸き起こり
渦巻いているけれど


こうして
クリスタルボウルの音とともに
自然に耳を傾けて過ごしていると


自然の世界では
全てが交響曲のように調和し
呼応し合っているなあと感じました


草の上で
音と遊び
音を聞き


ぺこぺこのおなかで
七ツ森山麓のすてきなお店
Decoy さんに向かいました


薪ストーブの柔らかいあたたかさの中
美味しいランチとケーキに舌鼓


IMG_6960.jpg


その後
流れで弾き語りを披露することに

そこにさらにギターボーイが現れ
最後は 
みんなで一緒に 翼をください と 
清志郎版 デイドリームビリーバー!!


他のお客さんも
スタッフのみなさんも一つになって
ああ 楽しかったです。

おかげで最高のバースデイになりました♪


IMG_6966.jpg



歌や音って
それだけで
心一つになれる
いいなあ!!!



IMG_3862.jpg


それからみんなで
庭と林を探検


日もだいぶ傾いた頃
仙台へと
帰路につきました



クリスタルボウルは
山では山の音

水辺では水の音に
共鳴した響きを響かせてくれました



それはまた 街で聞くのとは違う
力強く 透明感あふれる音色でた



参加してくださったみなさんから

普段 声を出すのは苦手なのに
今日はどんどん声が出た 

普段出ない声まで出て驚いた

トーニングのあと
風が吹いて 枝や葉がしなったり 鳴ったりして
私たちの思いに応えてくれているようだと思った

硬く冷たく見えた石は
触れたら柔らかさとあたたかさが伝わってきた


IMG_6879 (1)


黙って大きな杉の根っこに手を当てていたら
おじいさんの節くれだった手のように思えてじんとした


トーニングしている時 みんなが緑の光に包まれているのを感じた


せせらぎで聞いたクリスタルボウルの音は
まるで水そのものの音だった

草に寝てクリスタルボウルを聞くって
本当に贅沢で心地よかった


と 

すてきな感想をいただきました


みんなが緑の光に包まれて・・・

ほんとだ 

ほら


IMG_6876.jpg



自然の中へ入り
自然に触れていると

体が開き
心が開き
五感が開きます

そして
クリスタルボウルやトーニングは
自然との共鳴を
いつのまにか気持ちよく手助けしてくれます



また ぜひクリスタルボウルを連れて
野山に出ましょう♪



また
こんな企画に

みなさんをお誘いしたいと思います


********************


さて

明日3月28日は新月

お昼前の11時57分に

牡羊座で新月です


今月は ちょっと変わった試みを考えてみました

新月の響きを インターネットでプレゼント

ご希望の方は 下記からお申し込みください。


http://www.reservestock.jp/events/179582


*********************

3/31 または 4/1
お一人だけ トランスフォーメーションゲームの参加者募集しております!!
ぜひという方 ご連絡くださいね♪



桜も咲きはじめますね〜


そろそろ四月の予定を
告知しなくちゃ♪


*****************

2017-03-27 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3/26 「石に歌い石と歌う*七ツ森・磐座と精霊の森を訪ねる一日」

春分の日は
弥生の演奏会でした。


IMG_6766.jpg


茶室の外の庭では梅も咲き
春の訪れを味わいました。


IMG_6763.jpg


演奏が始まると
いつものように小鳥たちがやってきて
可愛いらしい声で鳴き始めました





この日はどんどん声が増え
最後には思わず障子を開けるほどの大集団に。


春爛漫の陽気のせいでしょうか。
音が音を連れてきた、春の音連れでした。


お彼岸の中日


ご先祖さまも
先に帰った家族や親族 友人たちも
一緒に聴いてくれたように感じました。


IMG_6778.jpg

おでかけくださったみなさん

ありがとうございました。


IMG_6782.jpg


*****************




お知らせしていた

3/26(日)のシークレット企画

磐座(いわくら)と森のカフェに出かけ

自然の息吹の中で過ごしてきます。



詳細はこちらです

「石に歌い石と歌う*七ツ森・磐座と精霊の森」


http://www.reservestock.jp/events/178497


少人数の企画です

お申し込み・お問い合わせ

お待ちしております♪







2017-03-22 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今日は春分 そして 彼岸の中日♪

今日は春分
そしてお彼岸の中日ですね。


IMG_6735.jpg


おだやかな天気の中
ゆっくりとお墓そうじ
そしてお墓参りをしました。



親戚のお墓は里を見おろす山の斜面に並んでいて
梅が花盛りでした。


歳をとるにつれて
お墓参りって
家族や親族に会いに行くだけじゃなくて


故郷の山川
土の匂いに会いに行っているんだなと
思うようになりました。




クリスタルボウルを奏でている時には
私はいつも
まわりの自然や

目に見えない存在たちが
一緒に聴いてくれている気がします。



今日は午後から
仙台市内 片平の茶室
「緑水庵」で春の演奏会です。



彼岸の中日


春分という
新しい春の始まりに


きてくださるお客様たちと


私たちに連なる
たくさんの祖先や家族 親族
一足先に帰って行った
友達や知人たちに


感謝を送りながら
奏でてきたいと思います。



https://www.facebook.com/events/419461321737367/




みなさんも
どうぞよいお彼岸をお過ごしください✨☺️✨







2017-03-20 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

春・・・クリスタルボウルと飛び立つ♪

ちょっと変わったタイトルになってしまいました



先週末

クリスタルボウルの講座を修了されたKさんから

嬉しいメールと動画が届きました。



Kさんは関西の学校にお勤めの

現役の保健室の先生です。



以前から私を知っていてくださったのですが

去年の秋の演奏会のあと

クリスタルボウルの響きが耳から離れなくなったということで

ぜひボウルたちに触れたいと

仙台まで数ヶ月 通ってくださいました。


そして この3月の上旬

無事に初級・中級を修了されたのですが・・・



講座の受講中から 職場の先生方に

雰囲気が変わった

何か楽しそうだけれど何かあったのと尋ねられるようになり

クリスタルボウルを習いに行っていることを話したら

修了したらぜひ職員向けの研修で

披露してほしいと依頼されたのだそうです。



最初は辞退していたものの

講座でクリスタルボウルを奏でるうちに

これはほんとうに素晴らしい

たとえ演奏がつたなくても 

ぜひみんなにクリスタルボウルを知ってほしいという気持ちになって引き受け

先週末 その研修会が終わったという報告でした。



立春 新芽


メールには同僚の先生方が撮影してくれたという演奏動画も添えられていましたが

Kさんの落ち着いた佇まいと 深みと優しさのある音に

私は感動でいっぱいでした。



Kさんは

動画を見直したら 

頭で色々考えながら演奏している様子が表れていて落ち込みました

と書き添えていましたが



とても初めて人前で演奏したとは思えない

肚の据わった それでいて深い演奏でした。



聞いてくださった先生方からは

肩や首が楽になったとか

目や頭がすっきりしたとか

とても安らげたなどの感想と

近くでクリスタルボウルを取り入れている医療機関はないのかなど

質問もあったそうです。




未熟な私ですが

クリスタルボウルの力に助けられ

仲間からたくさんの温かい感想をもらいました。

これからさらに精進したいですと

メールは結ばれていました。



演奏者

そして セラピストとして

仲間を前に演奏するなんて

半年前には思ってもみなかったKさん

いつのまにか新しい人生が始まってしまいました^^




そういえば

昨年末に講座を修了され

今年 一念奮起してボウルたちを迎えた

すてきな会社員のYさんも

社長さんにクリスタルボウルのことを話したら

会社で奏でていいよと言われ

社長さん自らがスペースまで作ってくださって

事務所の中で 

彼女のクリスタルボウル・カフェを

始めることになってしまったそうです♪




これまで

演奏活動をしながら

ポツリポツリとクリスタルボウルを伝えてきた私ですが



昨年あたりから自分が

それぞれの場所に癒しと回復の音を届ける

クリスタルボウルヒーラーの誕生を

お手伝いさせていただいていることを感じています。




クリスタルボウルで

その方自身が満たされ 安定し 穏やかになると

その人から溢れるように

家庭に 職場に 地域に

その波動が広がっていく・・・



そして 

その人の内側が変わった時

今いるその場所 そのままで

人生の新しい扉が開く

そんなことを感じています。




クリスタルボウルの響き
今月は

3/19(日)に体験ワークショップ
3/20(月祝)に演奏会
3/26(日)に 歌って奏でるシークレット会 


で体験していただけます。


よかったらどうぞ
水晶の愛と叡智のエネルギーを
全身で受け取りにいらしてくださいね!!!


*****************


3/19(日)『奏でるワークショップ♪』10:00〜12:30 泉テイ21 8,000円 お申込締切 3/18
純白のクリスタルボウルに触れ、奏で、歌う、パワフルで楽しいワークショップです。奏でながら心身が調整され充電される、楽しい音楽音響療法をどうぞご体験ください。

3/20(月祝)『フィンドホーンのつどい』10:30〜12:00  1,500円  お申込締切 3/18
スコットランドの共同体フィンドホーンの歌を歌い、瞑想をし、自分自身、そして人や自然とつながる会です。(要予約)。

3/20(月祝)『春の弥生の演奏会』13:30〜15:30  4,000円  お申込締切 3/18
新しい春の始まりに、クリスタルボウルの響きに包まれ、深い休息と充電を味わっていただける演奏会です。(お茶とお菓子込 要予約)。

3/25(土)『トランスフォーメーションゲーム』10:00〜16:00 仙台市泉区  定員4名 15,000円
スコットランドの共同体フィンドホーンで生まれた人生変容のゲームです。毎回人生の目的や達成方法がクリアになった、自分の才能や持ち味に気づいたと感想を頂いています。 
                  
3/26(日)シークレット企画 日中 

3/27(月)初の試み!!メールとビデオで『新月のメッセージ』(事前のお申込が必要です。締め切り3/26) 3,000円

***********************

イベントのお知らせは、5月からはメルマガでおこなう予定です。よろしければ次のアドレスからご登録ください(登録後もいつでも解除していただけます)。「園子のくりぼう通信」http://www.reservestock.jp/subscribe/50386

個人セッション、個人の演奏講座をご希望の方は
お気軽にお問い合わせくださいね♪

すてきな春を迎えましょう^ー^

2017-03-16 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6年目の311

東日本大震災から6年目の311。

皆さんは
どんな風にお過ごしでしたか。


私は今年も市内の「杜ノあしびな」さんで開かれた
祈り合わせの会に参加し
クリスタルボウルを奏でさせていただきました。


14時46分。


クリスタルボウルとともに
震災で犠牲になった方々のご冥福と
さまざまな思いを抱きながら今を生きるすべての人に
一日も早く平和で幸せな明日がくるようにと祈りました。


続いて
あしびなの敦子さんが
宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」を朗読してくれました。


そして 仙台雨フラメンバーの狩野さんのリードで
みんなで「雨ニモ負ケズ」のフラを踊りました。


IMG_6648.jpg


震災のあと
日本の人々を励ますためにと
アジアのアーティストたちが
宮沢賢治の詩に作曲し


あちこちで歌って
寄付を募ってくれた歌


その歌に感動した
ハワイの クム(フラの先生)が
振り付けをして誕生したという
「雨ニモ負ケズ」のフラダンス。


私は踊りながらまた
あの時 
世界中の人々から寄せられた
いたわりと励ましがよみがえりました。


今日はこのフラを東北に持ってきてくれた
広島の中野千春さんや
東京の雨フラ仲間と

思いがけず
ネットを通して同時に踊ることができ
感激もひとしおでした。



また
その千春さんを仙台に運んでくれた龍村ゆかりさんが
南三陸の帰り足で立ち寄ってくださり
新たな熱い思いを聴かせてくださいました。


IMG_6660.jpg



続いて
すべてのみなさんが安らぎの光で包まれるようにという想いで
クリスタルボウルを演奏させていただきました。



そして最後はお茶会。


でみんなであしびなさんのスイーツをいただきながら
6年目の今日の気持ちを語り合いました。


人の中にでかけて
今自分の感じていることを話してみる
それをただ聴き合う


今年も 311に
ご縁をいただいたみなさんと一緒に
そんな場が持てて
嬉しかったです。


IMG_6693.jpg


最後は突然のリクエストで
歌とギターで
狩野さんの創作フラ「花は咲く」の伴奏をすることに


いい歌ですよね


いつしか会場の皆さんも
一緒になって歌い
あたたかいエンディングになりました。



IMG_6685.jpg


ご一緒させていただいた皆さん
仙台雨フラリーダーの狩野さん
杜ノあしびなの真理さん他 スタッフの皆さん
ありがとうございました



*****************


メルマガ 「園子のくりぼう通信」 を始めました。

不定期ですが

自然のサイクルの話や
クリスタルボウルの話
旅話や演奏会 イベント情報などを綴っています。

よかったら登録してみてくださいね。

園子のくりぼう通信の購読申し込みはこちら


********************
2017-03-12 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

北海道の旅 2〜札幌市アイヌ文化交流センター

札幌を発つ前日
豊かな自然の中にある札幌市アイヌ文化交流センター
「サッポロピリカコタン」 を訪ねました。


この北の大地が北海道と呼ばれるずっと以前から
自然と共にこの地で暮らしてきた先住民族
アイヌの人々の生活や文化 歴史を
屋外と屋内で見て触れて知ることができる
日本で初めての場所だそうです。


IMG_6527.jpg

茅段葺の家  チセ
戸口の内側には浄めのお飾りが飾られています

IMG_6525.jpg

神様の山の方角を向いて建てられ  
中には囲炉裏も作られています



IMG_6545.jpg

木の繊維から紡いだ糸で織られた衣服 

IMG_6530.jpg
美しい刺繍の伝統文様には
それぞれ意味があります


IMG_6547.jpg

刀の鞘 

IMG_6567.jpg
美しい文様彫刻が施された
神様に捧げる飲み物を入れる器と箸


狩猟や漁労の道具

IMG_6563.jpg

まな板

IMG_6571.jpg

オヒョウという木の皮から縒って作った糸で織物を織る


他にも  橇や舟  織り機や 揺りかご
子供の靴下 手袋 おしゃぶり おもちゃ  
そして 神送りの儀式の道具まで
様々なものが展示されていました。


木を切るときには木々や草木に聴いて木を選び
感謝の祈りを忘れない
アイヌの人々の自然へ敬虔な在り方


一族のこどもたちや女性、年配者を大切にする文化
ナイフ一つですべてを作り出す高度な技術
衣類や道具に施された刺繍や彫刻の美しさに心打たれました。


OKIさんのトンコリの音色や
安藤ウメ子さんのウポポをきっかけに
音楽から興味を持ったアイヌの人々の文化ですが


改めて深い精神性と芸術性を持った先住民
アイヌの人々の文化の一端を味わいました。


この施設は
野外のチセ(茅葺の家)に入ることもでき
展示されている文物に実際に触れることもできます。
書籍や映像も充実しています。


チセに入り
せせらぎの音を聞いていると
自然の中で過ごして来たたアイヌの人々の暮らしが
少し身近に感じられるかもしれません。


2007年に国連で「先住民の権利に関する宣言」が採択され
2008年には日本政府がやっとアイヌの人々を「先住民」として認めたそうです。


新しい歴史が始まっているんだなと思いました。


今年の春からは
いくつかの小学校の教科書の中でも
独自の文化と歴史を持った日本の先住民として
アイヌの人々の暮らしが記述されているそうです。


突然でしたが
北海道旅日記 その2 完結編でした^^


皆さんも
機会があったら尋ねてみてくださいね♪


連チャンですが
講座のお話と3月の予定をお知らせの予定です!!


********************

「311 平和と鎮魂の 祈り合わせの会」

週末 3・11  は
杜のあしびなさんでの祈り合わせの会で
黙祷と祈りの響きを
奏でさせていただきます。

https://www.facebook.com/events/1690409754308335/


おいでになれる方はぜひどうぞ

おいでになれない方も
それぞれの場所で
よかったら一緒に黙祷いたしましょう。


************************

2017-03-09 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

北海道の旅 1 〜北海道開拓の村と北海道博物館

講座の翌日
厚別にある「北海道開拓の村」を訪ねました。


広大な原生林の中に 明治から昭和初期
日本各地から北海道に移り住んだ人々が建てた
52もの建造物が移築・復元され
資料館には開拓の歴史が綴られています。


どれも
次の世代に引き継ぎたい
道民全体の宝として選ばれた
「北海道遺産」だそうです。


IMG_6466.jpg

旧開拓使札幌本庁舎


IMG_6467.jpg

旧浦河支庁庁舎


IMG_6498.jpg

旧 島歌郵便局


IMG_6496.jpg

郵便局の通用口に下げられた蓑やかんじき 雪の日はこれで配達?


IMG_6494.jpg

診察室にも 廊下にも 絵や可愛らしいタイル細工などがあしらわれた 旧近藤医院

IMG_6513.jpg

お誂えと染物の  旧 近藤染物展

IMG_6499.jpg

学生帽から 神棚 教科書 たどん 駄菓子 おもちゃまで売っていた 旧 渡辺商店



建物の様式や建て方や建材 
屋根の葺き方
そんな建物の一つ一つから

建築した人の故郷や職業
当時の時代背景が浮かび
その多彩さに驚きました。


庁舎 新聞社 学校 駅  郵便局 交番  万屋 
鍛冶屋  農機具店  宿屋  染物屋  鰊御殿
蕎麦屋  食堂  美容室  お寺  教会  
そして 人々の住んだ家


江戸末期から昭和初期の
日本各地の様式を
ここ札幌で一同に見られることを不思議に思いました。



改めて北海道は
江戸末期以降 日本の各地から人々が移り住み
厳しい自然の中 助け合いながら新しい町を作ってきた土地なんだなあと
思いました。



その後は「北海道博物館」へ向かい
北海道の先史文明と
アイヌ文化の展示に直行しました。


アイヌの人々の歌や踊りや語り
神話や自然を敬い 自然に耳を傾ける世界観が
心にしみ世界の先住民に重なりました。


またぜひ訪ねてみたいです。


2017-03-09 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

札幌*桃の節句演奏会♪

みなさん

今年のひな祭りは
いかがお過ごしでしたか?


IMG_6308.jpg


私は
札幌で演奏会でした


IMG_6381.jpg



札幌は
前回の12月を上回る雪と氷の世界で
東北人の私も ただだだびっくり^^;


IMG_6314.jpg

(滞在先の周辺はこんな感じでした^^;)


街中の歩道も
分厚い氷の上に雪がかぶさっているような
超アイスバーン状態!!


春めいた仙台の気分で
ブーツを置いてきてしまった私


ボウルの運搬や搬入の
足元の恐ろしいことったら・・・

思わず 宇宙に
スパイクか かんじきをください!!と叫んでしまいました^^;


すると
お客様が装着式スパイクを貸してくださって
無事会場に到着することができました

叫んでみるものですね(^^;)





演奏会は
桃の節句ということで

ひなまつりの歌を口ずさみ
乙女たちをねぎらう予定でしたが


直感に従って持っていった
新しい組み合わせのボウルたちが
これまでにない音を奏ではじめ

宇宙の響きとでも呼びたいような
新鮮で壮大な音と響きの世界を
味わわせてくれました。



おまけに歌いたい衝動が沸き起こり
声とボウルを奏でながら
みんなで宇宙旅行に出かけたような演奏会になりました。



深く眠られた方が多く
めざめた後はほんのり上気した顔が湯上がりのよう

いい女いい男でわいわいボウルを眺めにきてくださいました


・今までにない壮大な宇宙の旅のようだった

・全身の皮膚から音がしみ渡ってきた

・なんとも言えない幸せで自由な感じを味わった

・様々な色や形が移り変わる美しい世界に漂った

・手足や身体がポカポカし続けている

・視界が明るくなった

・膝や腰の痛みが消えた

・深く深く眠って今は頭が驚くほど澄みきっている

・園子さんの声とボウルの音が溶け合いながら全身に染み込んできた


など

嬉しい感想をたくさんいただきました。




会場には
熱気とともに
花の香りも漂い出して


心地よい目覚めのような
新しい春を感じる演奏会となりました。


IMG_6408.jpg


企画してくれた直美さん

そして慶子さん

きてくださった札幌のみなみなさま

ありがとうございました♪



そして

札幌でも大好評をいただいたクリスタルボウル講座



響きに共鳴しながら

静寂と解放 

新しい自分の発見につながると

感想をいただいている講座のことを

次回は書きたいと思います♪





****************


今月は 仙台で
3/19(土)に クリスタルボウルを奏でるワークショップ
3/20(日)に 茶室 緑水庵で演奏会
を予定しております

また
3/11(土)には 杜のあしびなさんで開かれる 祈り合わせの会 に参加
3/12(日)は 大好評の演奏講座  滅多にない日曜開催 です


その他の日程はこちら


いずれも参加ご希望の方は
ブログのメールフォームからお申し込みください。


*******************


不定期発行ですが 
メルマガも始めました
よかったら登録してくださいね

園子のくりぼう通信の購読申し込みはこちら


*******************


2017-03-05 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

What's New !!

*これからの予定

9/23(土)演奏講座(京都)

9/24(日)日本ホリスティック医学協会シンポジウム(京都市内)

9/25(月)秋の夜の演奏会(大阪府高槻市)

9/26(火)島本町演奏会(大阪府島本町)

9/28(木)うずめさん演奏会(大阪市北区)

9/30(土)One Day リトリート(京都府綾部市)

10/1(日)京都初秋の演奏会&瞑想会(京都市内)

10/6(金)Otafukuさん名月演奏会(仙台)

10/8(土)加川広重個展コラボレーション(蔵王町)

10/15(日)口の宮・湯殿山神社演奏会(西川町)

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションは、水〜金及びイベントのない土曜日、ご予約可能です。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード