仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 2013年09月

会津アートカレッジ パフォーマンスフェスティバル

9/22 は 奥会津 三島町で開かれた
「会津アートカレッジ・パフォーマンスフェスティバル」に参加しました。


会津3


半沢政人さんの灯りと造型 里見まり子さんのダンス 遠藤由美子さんの語りに
クリスタルボウルで加わりました。


会津0


さまざまなかたちのいのちが行き来する夜の森
草の上でひそやかに息づく新しいいのち


会津7


からだによみがえるいきものとしての記憶
ほとばしる言葉
動き出すからだ


会津5


輪廻そして連鎖


会津女神


すべてを見守る女神の大樹


そんな世界がたちあらわれた
一夜限りのパフォーマンスでした。



このフェスティバルは今年で30周年を迎えるそうです。
当初の桧枝岐村から 17年前に会場がこの三島町に移り
以後毎年 この奥会津の自然を舞台に
舞踏 ダンス 造型 インスタレーションなどの
表現の探求がおこなわれているそうです。

私にとってははじめての奥会津でしたが
パフォーマンスをした野原の 草の匂い 風の匂い 土の匂いが
からだに染み
稲刈りを待つ黄金色の田んぼの色や コスモス ひめじょおんに
慰められました。

どこにいっても
自然は 大きくて優しいなあと思いました。


すすき会津1


帰りは原発事故のため
町ぐるみ強制避難となり
会津で暮らす友人夫妻に会いました。

震災から二年半
やっと果たした再会でした。

先のことが何ひとつはっきりしないことへの怒りと苛立ち
帰れない家やふるさと ちりじりになった地域への思い
私にはただ聴くことしかできませんでした。

それでも会えるということ
話を聴けるということがほんとうに嬉しかったです。


会津すすき2


夫妻は自然農で米作りをしていて
もう万事休すと思っていたら
遠い地方から保管していた稲籾をもらって育ててみましょうというという人が現れ
夫妻のお米は今年みごとに実ったのだそうです。
人と人のバトン すごいなあと思いました。


友人たちは言っていました。

いろいろあるけどね
ここでお世話になってるからね
私たちも日々感謝してがんばらないとね。


たくさんのひとたちが
気候も風土も違う土地で
もうすぐ三年目の冬を迎えようとしています。


脱原発バッチ
2013-09-30 : 参加企画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

月の松島〜観瀾亭演奏会

9/20、21は 松島観瀾亭でのお月見演奏会でした。


観瀾亭920①


役場のみなさんが口々に
こんなにおだやかで雲ひとつないお月見は珍しいですとおっしゃる程
すばらしい天候に恵まれた二日間でした。


松島6


初日
茜色だった空が少しずつ夕闇に変わり
そろそろ演奏会が始まろうかという頃
会場の真向かいの小島の上から赤い大きな月が顔を出しました。


松島2013-5


月は次第に金色に色を変え 
金色の月の道をこちらに延ばしながら
少しずつ昇っていきました。

金色銀色の波
はしけにとまった観光船や小島の影
いにしの人々に想いを馳せながら演奏させていただきました。


二日目は
第一部の終わり間際に五大堂の上から大きな月が昇り
会場が大きくどよめきました。


松島2013-3


お月さま ありがとう!!
みなさん待ちこがれていたんですね。

美しくライティングされた五大堂と月の松島を
改めてじいっとながめていらっしゃいました。


松島2013-1


この日の第二部では 月に喜んだのか
前夜以上に鈴虫が美しい声で鳴き
美しい月夜に味わいをそえてくれました。

私もこんなお月見をさせてくださった天とお月さま
すべてに感謝したい気持ちでした。


松島2013-2


二日間 計四回の演奏会においでいただいたみなさま
準備にあたって下さった観瀾亭のスタッフのみなさま
松島町観光課のみなさま
すばらしい時間をありがとうございました。


松島2013-6

観瀾亭と観光課 女子部のみなさまと一緒に記念撮影

松島集合2

もう一枚^^


またいつか
月の松島で
お目にかかる日を楽しみにしております♡
2013-09-29 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

いわき フィンドホーンの歌とクリスタルボウル演奏会

9/15は薄磯の海で
同行の大法先生に読経していただき
震災で犠牲になられた方々のご冥福を祈りました。


いわき祈り


そして会場のいわき市生涯学習プラザに向かいました。

台風が近づくという予報の中
さまざまな年齢層の20名ほどのみなさんが集まって下さいました。

前半はフィンドホーンの歌とダンス。
ギリシャのダンス
ロシアの歌
フィンドホーンで歌われ踊られているダンスを
みなさんにご紹介しました。


いわき0_convert_20130918124459


間に紙芝居をはさみ
後半はクリスタルボウルの演奏でした。


いわき あい


昨年12月のいわき演奏会に来て下さった方が
楽しみにしていましたよ〜と友だちを誘って来て下さって
なんだかほくほく

ほかの場所の演奏会で聴いて下さった方
音楽療法を学んでおられる方
新聞を見て勇気を出して申し込んでみたというおじいちゃまなど

いろいろな年齢層の方が
互いに手をつなぎ楽しそうに歌い踊り

後半は椅子に座ったり床に横になったりして
ここちよい寝息をたてながら
音に浸っておられました。

いろいろすてきな感想をいただきましたので
機会があればまたご紹介したいと思います。

いわき、福島に限らず
震災後の被災地では
実際の物質的 経済的な被害と
先の見通しのなさからくる疲弊感とともに
同じ土地で暮らす人間同士の間に広がる格差 温度差に
心が疲れているという状況を耳にします。


こんなふれあいの歌やダンスの時間
そしてクリスタルボウルの響きを
また機会を設けてお届けしたいと思いました。


いわき2013①


演奏会を企画して下さったいわきの新田先生(私の後ろ)
IHANの玲子さん(右端)
IHANの真由子さん(新田先生の右)
IHANの和泉さん(新田先生の左)
僧侶の大法先生(私の左)
撮影のIHANきむちゃんです。


ご参加のみなさま
IHANのみなさん 新田先生 大法先生
ありがとうございました!!

2013-09-18 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

いわき市 薄磯地区訪問

9/14 いわき市の新田先生
国際ヒーリング看護協会(IHAN)のみなさんと
いわき市 平の薄磯地区を訪問しました。

前区長の志賀さんとの出逢いがきっかけでした。


いわき花

  瓦礫に花を咲かせましょう・・・ 
     薄磯ではコンクリートの土台や防波堤に
     ボランティアの人たちが描いた花が咲いていました


薄磯は311の大震災による大津波で
いわき市で最も壊滅的な被害を受けた地区です。


美しい海と海水浴場で有名で
たくさんの海の家や民宿が立ち並ぶ薄磯地区は
夏はともなれば大勢の観光客で賑わう場所でしたが

当時280戸ほどあった世帯の267戸 
約95%の世帯が家を失い
地区民750名のうちこどもを含め120名を超える方々が亡くなるという
甚大な被害を被りました。
今だ10名ほどの方が未だ行方不明だそうです。


薄磯④


薄磯 そして近隣の豊間や四倉には
震災直後から全国からボランティアが訪れ
地元の方々と瓦礫の片付けや
残った家や工場の中の掃除などに取り組み
集落の中心部にはもうほとんど瓦礫はありません。


いわき6


しかし野ざらしになったままのコンクリートの土台やさびた鉄芯
そここにぼうぼうとはえた草の光景は
南三陸町と重なりました。

二年半経ったけれど
集落の再生の取り組みはまだ始まってはおらず
すべてがこれからのように感じました。


今回 短い滞在ではありますが
ぜひそんなお話も伺えたらと思いながら
会場の薄磯地区の集会所へ向かいました。


いわき薄磯⑧


会場では区長さん 副区長さんはじめ
20人近くのみなさんが待っていて下さいました。

ご挨拶のあとは
いつものように
体操や全員肩たたきでウオーミングアップ

いわきーあいー2

その後 全身マッサージや整体 ハンドマッサージ 

薄磯④

アロマ化粧水作り 紙芝居などでリラックスしていただきました。

いわき真由子さん_convert_20130919122348


私も足裏整体をさせていただきました。

薄磯①


最後は歌の時間。
リクエストをいただきながら みんなで歌いました。

「月がとっても青いから」や「お富さん」まで
みなさんの見事な歌声に聞き惚れながら私たちも楽しませていただきました。


マッサージをしていると ぽつりぽつり
震災後 ずっとよく眠れないだ
身体が冷えるようになったんだ
外に出なくなったと 話して下さいました。

仮設で暮らしていたり親族の家に世話になっていて
みんなに会いたくても自分で移動することができないんだ
今日は乗せてもらってきたんだよ
久しぶりにここでみんなに会えて楽しかった

こんなマッサージやリラクゼーションを受ける機会がなかったので
ほんとにありがたい
みんなで歌って楽しかった
そんな感想もいただきました。

帰りにはみなさんが手を握って感謝してくださり
私たちも大変ありがたく思いました。


夜は集落で一軒だけ残った民宿「鈴亀」さんに泊まり
夕食のあとご主人にお話を伺いました。


いわき薄磯③


翌朝
集会所のそばの薄磯復興本部に
区長さんや副区長さんにご挨拶にいきました。


福島で 
原発事故の他にこの薄磯地区のように
津波でこれほど大きな被害を受けた地区があることは
あまり報道されていません。


いわき集合3

左から 総務部長の大谷さん 副区長の鈴木さん 区長の鳥居さん


住宅建設の前に
住宅のプランや場所の決定や土地の手配が必要で
さらにその前に海沿いの防潮林や道路の整備が必要なのだそうでう。

薄磯ではやっと今年末か来年はじめに
それらの前提となる 家屋の土台の撤去が始まる予定なのだそうです。

町づくりについて
住民参加型の意見交換会やワークショップも
開いているそうです。

たとえ何十年先になったとしても
この美しい海辺に
帰ってきたい人々が戻り
安全に暮らせる集落を再生したいという
区長さんや副区長さんの言葉が胸に響きました。


いわき薄磯⑤


ところで薄磯では
無人の中学校の校舎の横や
わずかに残った人家のそばで
自生のはまなすがかわいらしい花をつけていました。

いわきはまなす

塩水をかぶった土で
こんなに花をつけてみせてくれてね
見るたびに励まされてね

鈴亀のご主人ががいとおしそうに話してくれました。

ボランティアかたたちが描いたあたたかい花と
自然が咲かせた 可憐でたくましい花
薄磯のそれぞれの花が心に残りました。


******************************


薄磯復興委員会では
フェイスブックページHPを立ち上げています。
どうぞこちらも訪ねてみて下さい。(HPはフェイスブックから入ることができます)


「薄磯復興協議会委員会」FBページ 
https://www.facebook.com/pages/薄磯復興協議委員会-福島県いわき市/439593336123779

震災直後からいわき市沿岸部の災害復興の歩みを写真で丁寧に綴る
「SEA WAVE FMいわき」の震災レポートのページ
http://www.fm-iwaki.co.jp/cgi-bin/WebObjects/1201dac04a1.woa/wa/read/12f4f719872/




2013-09-17 : 出前活動 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9/20-21 「月の松島 in 観瀾亭」

もうすぐ中秋の名月ですね
今日は松島で開かれる演奏会のご案内です。

松島演奏会2


海を見おろす伊達家のお月見御殿「観瀾亭(かんらんてい)
秀吉から政宗に贈られたという歴史ある建物で
松島の海に映る風雅な名月をお楽しみください。

http://www.town.miyagi-matsushima.lg.jp/index.cfm/8,12489,31,html


松島0


日 時  9/20(金)9/21(土)
     ①18時 ②19時15分(入替制)

会 場  松島 観瀾亭(松島町松島字町内56)☎022-353-3355
     JR松島海岸駅より徒歩4分

演 奏  遠藤 園子(クリスタルボウル)

料 金  500円(お抹茶セット代)

主 催  松島町


*お申し込みは不要です。当日直接会場にお越し下さい。
 会場には駐車場がございませんので、自家用車の方は最寄りのパーキングをご利用下さい。
2013-09-12 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

クリスタルボウル演奏講座♪

杜の都仙台に音楽があふれる
「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」初日

クリスタルボウルの出張演奏講座に行ってまいりました。

ブロッサム*クリスタルボウル講座

会場は市内の「アトリエ・ブロッサム」。

以前 演奏会に来て下さったみなさんが
ぜひ自分でもクリスタルボウルを奏でてみたいと
グループで申し込んで下さいました。

クリスタルボウルについての講話のあと
さっそく実習に入りました。

クリスタルボウルとの出逢いから対話へ

みなさんの身体の動きがやわらかくなっていくにつれ
音もやわらかく響き出し
やがてお互いの音が美しく重なりだすと
ほんとに幸せそうに音の空間に浸っておられました。

講座後のみなさんの顔がまたつやつやキラキラ・・・

クリスタルボウルは よく
からだが緩んだ
こころが静かになった
ぽかぽかして血行がよくなった 
うっとりして眠くなった などの感想をいただきますが
「つやつやと若々しくなる」という変化も加えたくなったこの日の講座でした。


**************************


参加者のみなさんの感想を紹介いたします。

・待ちに待った講習会だったので、嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。
音のシャワーを全身で浴び、からだがびっくりするほど振動しました。
もっともっとこの共鳴に身を浸していたいと思いました。
次回もよろしく願いします!

・振動がおなかに響いてきました!
初めてのクリスタルボウルの演奏体験、ドキドキしましたがとても嬉しかったです。
最初うまく演奏したいという気持ちがありましたが、からだのあちらこちらにおこる反応が面白く、そのうちに心地よさが広がって、講座が終わると自分自身が深くリラックスし、癒されているのを感じました。
クリスタルボウルについて、さらに深く知りたくなりました。

・音が身体に振動として伝わってとても気持ちがよかったです。
鳴らしている時は全身はもちろんですが、特に胸のあたりに振動を感じました。
終了後、園子さんの言葉を聴きながら感覚を味わっている時、背骨が振動しているのを感じてびっくりしました。
とても面白い体験でした。

・楽しみにしていた講座だったので、嬉しかったです。
音の振動をゆったりと贅沢に体験することができました。
いろいろなクリスタルボウルと仲良くなって、さらに深い音を出せるようになりたいです。

****************************


クリスタルボウルの講座はお一人から受け付けております。

今月来月は 9/27(金) 9/28(土) 10/14(月・祝) 10/19(土)
が御予約可能です。

詳細はカテゴリー(ブログ左側)の演奏講座のページをご覧になるか
メールフォームからお問合せ下さい。

2013-09-12 : クリスタルボウル講座 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ヨーガとクリスタルボウルの午後 in ゆと森倶楽部

9/5は宮城蔵王「ゆと森倶楽部」にて
ヨーガとクリスタルボウルのワークショップ&演奏会でした。

ゆと森ヨガ+5


題して「清流のほとりで内なる自然と出逢う」

いつもお世話になっている東京の「オフィス銀の鈴」さんの企画で
第一部はアーナンダヨーガの新開桂先生とのコラボレーションでした。

ゆと森ヨガ3

新開先生の指導でヨーガ

ゆと森ヨガ2

背骨で音を感じていただいています


第二部ではクリスタルボウルにたっぷりと浸っていただきました。


ゆと森ヨガ+1


小阿寺沢渓流のほとりに立つ会場のヨーガハウスは
二面がガラスでおおわれた明るく開放的な空間で

ご参加のみなさまは
渓谷や森の緑に包まれながら
ヨーガを楽しみ
せせらぎの音とクリスタルボウルの波動に
たっぷりと浸られたようでした。


ご参加のみなさまの感想の一部を紹介します。


************************

園子さん 先日は、ありがとうございました。
蔵王の自然に囲まれ、まさに至福の時間を過ごすことができました。
色々なものが流れて、浄化されたような気がしています。
写真を見ると、その時の気持ちがよみがえってきて嬉しいです。

新開先生、とても清らかで爽やかな方で、心地よい時間を過ごせました。
最初に、シャバーサナで体にクリスタルボウルの音を響かせた時に、
万華鏡のようにいろいろな色が広がっていく体験をしました。
あれは、何だったのでしょう…?
ヨガとクリスタルボウルのコラボ、初体験で、感動的でした・・・!!

クリスタルボウルにヨガに温泉、全部大好きな事ばかりで
素敵な一日を過ごす事ができました。ありがとうございました。
また機会がありましたらぜひよろしくお願いします。

自然の中の美しいヨガルームで午後のヨガ
それからたっぷりクリスタルボウルに浸って涙が出るほど贅沢な時間でした。
仙台から1時間なのに別世界に行った感じがしました。
自分のための時間、大事ですね!ほんとうにありがとうございました。
またすてきな企画、楽しみにしています。

**************************


平日にも関わらず
東京からのお客様方に加え
仙台からもみなさまに参加いただき
ありがとうございました。

ゆと森ヨガ+2

終了後みなさんとの記念撮影です


オフィス銀の鈴の鈴木洋子さん
アーナンダヨガの新開先生
スタッフをつとめてくださった河田さん
すてきな企画をありがとうございました。


ゆと森三人

前夜の暖炉コンサートにて
銀の鈴の洋子さん 新開先生と3ショット


このすばらしい環境の中で
またすてきな企画をお届けしたいと思います。
どうぞお楽しみに〜♡

2013-09-09 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

*9月のクリスタルボウル*

*9月のクリスタルボウル*

今日から9月。
朝夕の涼しさに秋の訪れを感じる頃となりました。
実りの季節 今月もどうぞクリスタルボウルの響きに包まれにいらしてください。


すすき1



9/6「新月瞑想会」

今月の新月は前日9/5
清純さと現実的な分析能力をあわせもつ乙女座でおこります。
秋からの新しい始まりに向けて
クリスタルボウルの響きの中で
からだとこころを浄化する時間です。

日 時  9月6日(火)18:30〜20:30
会 場  東京エレクトロンホール 和室305
参加費  3,500円
持ち物  筆記用具 水 膝掛けなど
申込先  メールフォームからどうぞ(定員あり 要予約)



9/4「ゆと森倶楽部 暖炉ライブ」
日 時  19:30〜20:00 無料
会 場  ゆと森倶楽部 http://www.yutomori.com/ 
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上の原128 TEL.0224-34-2311


秋 コスモス


9/5「清流のほとりで内なる自然と出逢う

〜ヨーガとクリスタルボウルの午後」


日 時  9月5日(木)13:30〜16:30    
会 場  ゆと森倶楽部 http://www.yutomori.com/ YOGAの森 ヒーリングハウス
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上の原128 TEL.0224-34-2311
参加費   5,000円(要事前申込み)
お申込   オフィス銀の鈴・鈴木 Eメール:o-silver@bell.memail.jp 携帯090-1200-8672

*9/5 ゆともり倶楽部での暖炉ライブ「 Holy Whole の〜みんなで歌おう・あの歌この歌♪」にも友情出演予定です^^



9/14「フィンドホーンの歌と

クリスタルボウル演奏会」 


NPO国際ヒーリング看護協会と新田治療院 新田先生のお招きで今年も福島県いわき市にまいります。
第一部ではみんなでフィンドホーンの歌や童謡・唱歌を歌い、第二部ではクリスタルボウルの響きの中でゆったりおくつろぎください。

https://www.facebook.com/sonokopeaceful

日 時: 9月15日(日) 13:30~16:00(開場13時)
会 場:  いわき市生涯学習プラザ4F大会議室
参加費: 500円(敬老の日にちなみ65歳以上の方は無料)
お申込先 :新田治療院 ☎090-5353-5266 (新田) 
国際ヒーリング看護協会 担当 ☎080-3471-0533 (鈴木)

*前日9/14(土)は1仏教者の大法先生、新田先生、IHANのみなさんといわき市の薄磯区修徳院集会所で「やすらぎのクリスタルボウルミニ演奏会+法話のお茶会」を開きます。13:00〜15:30 無料。お近くのみなさまにお知らせいただければ幸いです。



9/20〜21「観瀾亭 お月見演奏会」

松島で中秋の名月を愛でつつクリスタルボウルの響きをお楽しみいただく演奏会です。

松島0

日 時  9月20日(火)〜21(土) 18:00〜18:45 / 19:15〜20:00 (入れ替え制)
会 場  松島 観瀾亭 (JR 仙石線 松島海岸駅から徒歩4分)
料 金  500円(お抹茶セット代金)
主 催  松島町
申込先  直接会場においで下さい(先着順)。
     会場には駐車場がありませんので、自家用車でおいでの方は最寄りの駐車場をご利用下さい。




9/22「会津アートカレッジ

〜パフォーマンスフェスティバル」参加


さまざまなジャンルのアーティストが、表現の可能性を探求し年に一度会津で開いてきた芸術祭典で、今年は30回目を数えます。震災後は福島の震災復興を意識しつつ継続されているそうです。ご縁をいただき、中日の夜のパフォーマンスで演奏します。

日 時 9/22(日)19:30〜20:00 (フェスティバルは9/20(金)より9/23(月)まで開催) 
会 場 「森の校舎かたくり(三春町生涯学習センター)」および山びこギャラリー周辺
     福島県大沼郡三島町大字西方字上原 ☎0241-48-5577
お申込み 直接会場にお越し下さい。



*個人セッション&トランスフォーメーションゲーム*
・9/2 9/8〜9/10 受付終了
・以後受付可能日 ①9/11,12,17,18,26,27 (御予約ください)  

*今後の予定*
・10/26(土)健美操+クリスタルボウル演奏会(山形県寒河江市)
・11/1(金)銀の鈴フェア演奏会(東京都港区)
・11/2(土)池川明先生 宮崎ますみ先生トークセッション「魂を癒すやすらぎの処方箋」(東京都千代田区)


*クリスタルボウルの個人セッション、演奏講座、出前演奏は随時承っております*

2013-09-01 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

What's New !!

*これからの予定

7/5(水)ナースアウト2017泉会場

7/8(土)石巻・多文化フェスタ

7/9(日)石巻・フィンドホーンのダンスとクリスタルボウル

7/13(木)7月の奏でる会

7/15(土)石巻・いのちの田んぼでクリスタルボウル田の草取り

7/23(日)ホリスティックヘルス塾・基礎講座

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションの日程は本文をご覧下さい。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード