仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 2012年09月

『みんなのアート展・FNALE(エフナーレ)』!!

先週から

仙台市内の藤崎デパート

「みんなのアート展・ エフナーレ」

が開催されています。

仙台の情報誌「りらく」の創刊15周年を記念して
開かれているこの企画
キャッチフレーズは「大人の文化祭」だそうです。


地元で独自の活動を繰り広げている作家やアーティスト
職人さんやグループが
1週間ごとに 入れ替わりで
すばらしい作品や活動を紹介しています。
(ドールハウスづくりや消しゴムはんこのワークショップ
 フラや落語のステージ発表もあって
 まさに文化祭です)



このエフナーレに
私もクリスタルボウルの演奏と
統合医療の一分野としての音楽療法のお話で
出演させていただくことになりました ! ^。^ !


クリボウ美人さん

日時は以下の通りです。

9/27(木) 13:00〜13:30
9/28(金) 14:00〜14:30
10/5(金) 14:00〜14:30
10/6(土) 15:30〜16:00



お買い物や
エフナーレの見学の合間に

お気軽に
クリスタルボウルの音に
包まれにきてくださいね^^

当日はCDも持参しております。

会場は
藤崎 一番町館(アフタヌーンティーが入っているビル)5Fです。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしておりま〜す*^^*

2012-09-25 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

久しぶりのフィンドホーンのつどい と10月のお知らせ♪

半年ぶりのフィンドホーンのつどい

フィン秋分2

コス島のダンスで始まって
テーゼや南アフリカやドイツなど
世界の聖なる歌を歌い
セイクレッド・ダンスを踊りました

秋分の午後
キャンドルのまわりですごす
女たちの時間

この日のアイリーンのメッセージは

「目を開き 心を開いて
 全ての中に最高のものを見いだしなさい」


ほんと
そんなふうに過ごしたいです


ほっとする時間でした

来て下さったみなさん
ありがとうございます

こんどはクリスマスの頃かしら

またみんなで歌いましょうね *^^*


フィンドホーン秋分1


***フィンドホーンの歌とダンス
    出前のお知らせ ***



 来月 10/21(日)
 古くからの友人 初宮アイラさんが主宰している
 「白金ラフタークラブ」の2周年記念のイベントに
 ギターを背負って伺います!

 http://ameblo.jp/shirokanelaughter/entry-11358391945.html
 
 この日のイベントは
 会員以外の方も 参加していただけるそうです!

 フィンドホーンの歌やダンス
 それから日本のなつかしい歌が好きなみなさん
 ぜひ いらっしゃってください。

 みんなで歌って踊りましょうね!!

2012-09-25 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9/22「秋分のフィンドホーンのつどい」

週末はたくさんのみなさまに
新月演奏会においでいただきありがとうございました!

今日は今週末の会のご案内です。

「秋分のフィンドホーンのつどい」

日 時   9月22日(土)14:00〜16:00
会 場   東京エレクトロンホール宮城 2F リハーサル室
      (仙台市地下鉄 勾当台公園駅から徒歩5分)
内 容   テーゼ ダンス 瞑想  ティータイム ほか
参加費   1500円(お茶菓子つき)*当日ご持参下さい
申込先   仙台フィンドホーンの つどい( 遠藤 園子&小島 美樹)
       ※このブログのメールフォーム または
       sorriso☆plala.to (☆を@にかえて下さい)
       ※お申し込み〆切 9/21


秋のフィン3



久しぶりに仙台で
大好きな「フィンドホーンのつどい」を開きます

フィンドホーンについてはこちらを
http://www.findhorn.org/japanese/the-findhorn-foundationとは/#.UFgrR453vft 


秋分は豊かな実りに感謝する日

歌いながら 踊りながら
ふれあって 
ねぎらいあって
楽しい時をすごしましょう


秋分は二十四節期の一つで
春分と同様に 太陽が真東から昇って真西に沈み
昼と夜の長さがほぼ同じにになるといわれています


秋フィン3


昔の日本では
春分に
山の神であるご先祖さまの霊を里に迎えて豊作を祈り

秋分には
五穀豊穣を祝い 山の神に感謝する儀式をおこなって
神様をお見送りしていたそうです。


現在でも秋分の日は
国民の祝日として
祖先を迎え 感謝する日ですね


秋フィン1



昨年の震災と 
私たちが引き起こしてしまった原発事故を経てなお

こんなにもふんだんに
多くの食物と水と光を与え続けてくれている
美しく豊かな自然界
そして母なる地球


私たちに連なる祖先の御霊と同時に
地球と自然界に感謝しながら
世界の祈りの歌やダンスを通して
あたたかいふれあいの時間を過ごしたいと思います


秋フィン4

(写真はフィンドホーンのセイクレッドダンス・フェスティバル)


秋フィン5

みなさんのおいでをお待ちしております^^




2012-09-18 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ノワイヨ 11th アニバーサリー

9/12は
北目町のノワイヨ(NOYAU)さんに伺いました。


ノワイヨはオーガニックなヴェジタリアンカフェとして
また 選び抜かれた食材や雑貨のお店として
仙台で多くのファンに愛されているお店です。

この日は11周年記念
そして オーナー御夫妻の19回目の結婚記念日。

ずっと支えてきて下さったお客様に
感謝の気持ちでおもてなしをしたいという
そんな記念の夜に演奏させていただきました。

ノワイヨ


いらっしゃっていたお客様たちは
なんといったらいいか
まるでファミリーの姉妹たちのよう

みなさんこの空間と
ここでいただくお料理を愛し
ここで過ごす時間でつながっているんだなと思いました。


お食事会では
同じテーブルのみなさんから 
お店とともに歩いてきたそれぞれの11年のお話も
伺いました。


ひととひとが
支えて支えられて...。


一緒に食べ 語る
心地よい場
そんな場の力を感じた夜でした。


ノワイヨさん
改めて11周年おめでとうございます。

ノワイヨ2

2012-09-16 : 参加企画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天河神社復興音楽祭 〜 演奏風景

奉納演奏の写真を送っていただきました。
ありがとうございます。

天河奉納1



天河奉納2



天河奉納3



天河 聡美ちゃん1



天川 聡美ちゃん8



とてもとても緊張していましたが
聴いていただける喜びでいっぱいでした。


演奏が終わって
友人たちと会って
ほっ


天河 友達



天川 聡美ちゃん12



おかげさまで
弁財天様と
聴いて下さったお客様と
天川の自然 そして神々に
演奏を捧げて帰ってくることができました。


天川村に来て下さったみなさん
そして地元で応援してくれたみなさん

ありがとうございました^^

2012-09-16 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天河神社復興音楽祭記念CD「こころ」

さてさて

天川まで来れなかった友人たちのために
いつになくレポートを頑張りました ^^;

いかがだったでしょう?


さて
今回の音楽祭の
コンピーレーションアルバムが
発売されました

天川CD②

ジャケットには
天河大弁財天神社の五十鈴が描かれ
裏ジャケットとCDには
宮司さんの手による「こころ」の文字が記されています

天川CD

音楽祭にいらした方々は
演奏の合間にずっと境内に流れていたので
きっと聴けばあの音楽祭が蘇ることでしょう^^




私のところでも取り扱わせていただくことになりましたので
ご希望がありましたらブログフォームから
枚数 ご送付先をお知らせください。



大峯本宮 天河大弁財天神社 復興音楽祭

記念CD 『こころ』



1  ふたたび       横澤 和也
2  さくら幻想曲     中野 智香子
3  ヨアケノウタ     iroha
4 Wakan Tanka   EAGLE HIRO
5   滴          岡野 弘幹
6  風の光 深海に輝く   雲龍
7  早春の風        ALPHA
8  燃ゆ        小林 太郎
9  まほ・ろぱ     遠藤 園子
10  大地の宴      TINGARA with KNOB
11 Rebirth Jody 天空
12 Song for S えま&慧奏


      価格 1枚 2,000円(税込)


天川1−②


2012-09-13 : What’s New : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

天河神社復興音楽祭 その4 天川中音楽部

復興音楽祭二日目の朝 

天川朝です1

神社にお参りし
空を見る

不思議な雲

秋晴れの予感

天川⑲


二日目は重陽の節句ということで

午前中は
御神事
御神楽
花柳染瑠理さんの日本舞踊奉納
大徳寺昭輝さんの古事記語り奉納がありました

お昼は 広場で
天川村役場と商工会のみなさんによる 
直会(なおらい)のお振舞いがありました

天川昼です1

そうめん
しめさばののった柿の葉ずし
いももち

おいしかったです〜

天川朝です3


空にはこんな飛行機雲が・・・

そして午後は OG OBも含む
天川中学校音楽部によるバンド演奏 

これが何とも力強くすばらしかったです!


天川中④


パワフルで
笑顔と嬉しさがほとばしる すばらしいけいおんバンド!!!
演奏もチームワークもステージングも決まっていて
かっこ良かったです!!


演奏の合間には
自分たちの言葉で
災害とそれ以後の困難な日々と
支えてくれた人々への感謝を語ってくれました

天川 みんな


大災害の中
家を流され
顧問の先生を亡くし
様々な苦労を体験しながら
励ましあい練習を続けてきたすてきな中学生 OG OBの演奏に
こちらのほうが
励まされ 希望をいただきました


客席には生徒さんたちの御家族や学校の先生たちのほか
小学生からお年寄りまで
地元のひとたちがいっぱいに詰めかけ
時に涙を拭きながら声援を送っていました


天川中⑤


応援団の親御さんたちの黄色いハッピの背中には
「天河魂」の文字


改めてこどもたちは土地の宝
社会の宝
未来の希望だなあと思いました


二日目の復興音楽祭

天川村の宝物を
天河神社で見せていただいた気がしました

天川中①


この天川中の音楽部は
今年8月の高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト(We are Sneaker Ages)の予選で優秀校に選ばれ
12月に大阪で開かれるグランプリ大会に出場するそうです。

お近くの方
お時間ありましたらぜひ
彼らに会いにいって
声援を送ってくださいね〜!


2012-09-13 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天河神社復興音楽祭 その3 いよいよです!

いよいよ音楽祭

天川⑱

おひさまも昇ってきました

天川③


会場は拝殿向かいの能舞台です

天川1−⑥


早朝から白装束の神職の方々が
玉砂利をならし
境内と会場のあちらこちらを掃き清めてくださっていました

おかげさまで朝からすがすがしい空気でいっぱいです

天川1−②



ご神事のあとは
いよいよ奉納演奏です


ハープの中野智香子さんと石笛の横澤和也さん
シンガーソングライターの松本ともみさん

和太鼓の小林太郎さん
クラッシックギターデュオのいちむじんさん
現代雅楽の天地雅楽さん
インディアンフルートのHiroさん
笛とディジュリドゥの雲龍さんとKNOBさん
女性3人の音楽ユニット irohaさん
アンビエント音楽の草分け 岡野弘幹さん

そして最後は
岡野さん、横澤さん、KNOBさんに
えま&慧奏さん
ジョディ天空さん
Alphaの美樹さんとTakakoさんが加わった
スペシャルユニット・天宮おおいちょうでした

私は順番が早かったので
緊張もしましたが
応援に来てくれている友人たちや
それぞれの場所から応援してくれているみんな
この場に招いて下さった方々のことを思ったら
何だか胸がいっぱいになりました

あとはただ
今 クリスタルボウル奏でられることへの
感謝の気持ちでいっぱいでした


蝉の声がし
通り過ぎていく風を感じながら
クリスタルボウルの音を聴いていました

ほんとうに幸せな時間でした


天川⑭

天宮おおいちょうのみなさんの演奏


天川⑧

拍手の中 弁財天様とお客様に
何度も感謝しておられる姿が心に残りました


それにしてもなんと豊かな時間だったことでしょう
各地から来られた演奏家の方達の
心と身体に響く魂振りの音たち

その場にいさせていただく喜びを
しみじみ味わっていました


私の演奏風景もご紹介したいのですが
写真をお願いするのを忘れてしまいました...^^;
ごめんなさい

でも 精一杯 音を届けさせていただきました

どなたかからいただけたら
また アップしますね〜


天河神社復興音楽祭 集合写真_convert_20120913154651

演奏者で集合写真
・・・感激しました


天川⑪

拝殿の階段に並べられていた たくさんの灯籠には
ひとつひとつに
日本各地 自然災害 祈 復興 の文字

奉納された音とみんなの願いが
届きますように


初日が終わったのはもう7時に近く
奈良や大阪や岡山から来てくれた友人たちを
名残を惜しみつ見送りました


天川⑥


石段を下りて振返ると
まだ人でにぎわう能舞台は
天空に浮かんでいるように見えました


明日は二日目
明日も楽しみです

2012-09-13 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天河神社復興音楽祭 その2 

天川村に到着
いつの間にか雨は上がり
空気がひんやりしていい気持ちです。

てんかわさん0

さっそく弁財天様にお参りに行きました。

天河神社(大峯本宮大天河弁財天社)
琵琶山という磐座の頂きに鎮座しているので
石段を昇ります。

てんかわさん②


天川村は
昨年9月 豪雨災害に見舞われました。

三方向からの土砂崩れで氾濫した天の川の水が
村内に土砂や大木とともに押し寄せたそうです。


高台にある神社の拝殿や本殿は被害を免れたそうですが
境内も濁流があふれ
太鼓橋も持ち上げられて流れたそうです。


村内を川下に歩いていくと
崩れたままの山や土砂で埋まったままの川がありました。

天川2ー④


宿の奥さんは
役場の避難所から戻ったら
家の中では泥まみれにの家具が
てんでばらばらにとんでもない場所に散らばって
大変だったそうです。

その日から寝るところを確保するために
畳や障子を洗って 干して 片付けて
そのあげく カビが生えて 立て替えて

今年の春迄
どうやって過ごしてきたかわかりませんと言っていました。


それでも
天川村や天河神社を気遣う人たちが
全国からボランティアに来てくれ
それに支えられてここまでこれたと。


聴きながら
昨年の東日本大震災と
直後からいただいたたくさんのご支援を思い出しました。


天河村の大災害から一年

復興支援への感謝と
命を落とされた御霊への鎮魂と
復興を祈願して開かれるこの音楽祭で
演奏させていただけてありがたいです。

無心に演奏したいです。

2012-09-12 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

天河神社復興音楽祭 その1〜丹生川上神社下社

天河神社での奉納演奏を終え、昨夜無事に奈良から帰ってまいりました!!

天川 1ー④

今回もフェリーに乗って
名古屋港経由で関西に向かいました。

下船したあと、友人のセラピスト、奥田耀子さん、早川香里さんと合流してランチ。
見知った顔に会えるってほっとします。
楽しいおしゃべりのあとリラックスして奈良へ向かいました。

汗がしたたる猛暑の奈良
車から三輪山さんにご挨拶して
天川村に向かいました。

ふと見ると進行方向には銀鼠の雲
そのうちぽつぽつと雨がふりだし 
やがてワイパーが振り切れるほど動かさないと見えないほどの雨になりました。

いくつか川を渡り蛇行する道を走っていくと
雨が少し弱まり
気がつくと「丹生川上神社下社」というのぼりが目に入りました。
横を見ると確かに神社がありました。

丹生1

不思議なことにその時
神社の屋根から赤黒く光る太く長い生き物が
後方の山に這い昇っているように見え
思わず車をおりて お参りしました。


車に戻りかけた時声をかける方があって
それは宮司さんでした。
拝殿にお招きいただき
中から後方の丹生山の上部におかれた本殿を参拝させていただき
お話を伺うことができました。

なんと言うタイミングなんでしょう!

この神社の御祭神は闇龗神(クラオカミのカミ)という
イザナギ、イザナミ二尊の御子神である水の神様で
「人生の聴こえざる深山に宮柱を立て祭祀せば
天下のために甘露を降らし、霜雨を止めむ」という
御神誨(ごしんかい)によって創建された古社であるそうです。

目を引いた柿渋のような色の柱は
柱ではなく
拝殿から本殿に続く急な階段にかけられた屋根だったのです。

あまりにも急勾配なために
正面からは屋根の上に直立しているように見えたんですね。

丹生2

(近くでみると階段の屋根はほとんど見えません)

こんなお話を伺っている間に
雨ばかりか雷鳴といなずままで轟きはじめました。

雨だなあ...と思ってると
宮司さんが私が考えていることがわかったかのように

「ここは水の神様の神社、龍神さまがお使いです。
雨や雷鳴、稲妻は龍神さまの印、
雨の時には一番歓迎されているということで
天気予報で奈良が雨の時にわざわざ訪ねてこられる方もいるんですよ。

ある方はなかなか雨に会えず
何度目かのお参り中に雨が降ってきたら
境内に駆け出して大喜びでずぶぬれになっておられましたよ。

そしてこの神社も
天河さんとはつながりが深いんですよ...。」

そうか
雨は水の神様
そして龍神さまの歓迎の印・・・

そして天河さんとつながりが深い神社・・・

そこへ
天川からの帰り道と言う一人の女性がお参りにこられ
「天川、すばらしいエネルギーでしたよ。」とおっしゃるではありませんか。


宮司様から御下賜のくだものをいただき
これから向かう天川に
ますますわくわくしながら
いつの間にか小振りになった雨の中を
出発したのでありました。

さて次はいよいよ天川村です・・・

   (続く)

2012-09-12 : 演奏会 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

9 月のクリスタルボウルのご案内

日中はまだ暑い日が続いていますがみなさまいかがお過ごしですか?
週末は杜の都仙台の誇る定禅寺ストリートジャズフェスティバルです!
私は今回は聴きにいけませんが、毎年フィナーレまで酔いしれる大好きなイベントです。

文化の秋、食欲の秋、楽しみな催しがいっぱいの9月。
のんびり静かに過ごしたくなったら、どうぞクリスタルボウルの響きに包まれにいらしてくださいね^^

12秋2
 

*9月のクリスタルボウルのご案内*

9/8(土)〜9/9(日)「天河神社復興音楽祭」

 昨年の豪雨に伴う大災害からの復興支援に感謝しておこなわれる音楽祭です。
 私は9/8(土)の 14:00〜演奏します。(詳しくはブログをご覧ください)

 会 場:天河大辨財天社(奈良県吉野郡天川村)
 料 金:無料 9/9は天川村の物産展も開かれ、流しそうめんや柿の葉寿司も振る舞われるそうです^^


9/12(水)「NOYAU(ノワイヨ)11thアニバーサリー『センスオブワンダー』」

 仙台で早くから植物療法、ベジタリアンミール、シンプルで心地よい雑貨や衣類などを発信し続けてきた
 ノワイヨ(旧店名 フレドリック・パントリー・ノワイヨ)。

 その11周年目の夕べにクリスタルボウルと伺います。当日はキャンドルの灯りの中で演奏をお楽しみ下さい。
 ご希望の方は、終了後ベジタリアンディナーもお召し上がりいただけます(料金別途) 
 http://noyau.exblog.jp/m2012-08-01/
 
 時 間:18:30〜19:30 演奏会 料 金:演奏会 2,000円  食 事 3,000円
 会 場&お申し込み先:ノワイヨ(仙台市青葉区北目町)Tel. 022-715ー8950 info@frederickpantry.com


9/16(日)「9月の新月瞑想会」

 9月の新月は乙女座で起ります。この秋から新しく始めたいことがある方は、計画に最高の時。
 今迄以上にさくさくと計画が立てられ、地道に行動移すことができるでしょう!

 時 間:14:00〜16:00
 会 場:東京エレクトロンホール宮城 和室403
 料 金:3,500円 
 お申し込み先  このブログのメールからどうぞ。


12秋1



番外編!(クリスタルボウルではありませんが^^)
 9/22(土・祝)「秋分のフィンドホーンのつどい」

 クリスタルボウルと同時にsonokoが大好きなスコットランドの共同体フィンドホーンの歌とダンス、
 そしてアイリーン・キャディの言葉。
 収穫と豊穣のエネルギーの満ちる秋分のこの日、みんなで楽しく歌い踊り、自然のめぐみに感謝し、自分自身、 そしてみんなとのつながりを感じましょう。
 
 時 間:14:00〜16:00
 会 場:東京エレクトロンホール宮城 2Fリハーサル室
 参加費:1,500円 
 お申し込み先 ブログのメールからどうぞ。



クリスタルボウルの演奏講座、個人セッションも好評開講中です。
日時はお問い合わせ下さい。
どうぞ豊かな実りの秋を・・・

2012-09-06 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

9/8〜9 天河神社 復興音楽祭

今日から9月

秋9月


昨夜はブルームーンの美しい満月が
私たちを祝福するように
煌煌と輝いていましたね。


今月は
9/8〜9に
奈良県の天河大弁財天社(天河神社)で開かれる「復興音楽祭」
参加させていただきます。

天河神社のある天川村は
昨年記録的な豪雨により甚大な被害を受けました。
完全な復興にはまだ数年を要するそうです。

全国のみなさんからの支援への感謝と
鎮魂の祈りをこめて開かれるこの音楽祭

私も
東北にいただいていている支援に感謝をこめ
天川 そして東北の復興を祈り
奉納させていただこうと思っております。

9日は
未だ仮校舎で学ぶ 地元の天川中学校音楽部の演奏や
雅楽演奏も披露されるということです。

お近くのみなさま
どうぞおでかけくださいませ。

http://biwa.tengaku.com/2012/08/20/9899-天河神社[-復興音楽祭-]/

2012-09-01 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

What's New !!

*これからの予定

8/8(水)ライオンズゲートが開く日のサウンドヒーリング

8/12(土)仙台・お盆の前の演奏会

8/18(日)東京・銀の鈴*夏の夜の演奏会

8/20(日)懐かしい夢を思い出すワンデイツアー

8/22(木)大人のための森の学校

8/26(土)音の瞑想会

8/27(日)奏でるワークショップ

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションの日程は本文をご覧下さい。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード