仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 2010年07月

明日から8月

7月最後の土曜日は
クリスタルボウルの講座でした。

7月最後のネムノキ

去年の秋 
たろうやおやさんに招いていただいて
秋保の畑で演奏したのですが
その時のクリスタルボウルの響きがずっと忘れられなかったというNさんが
やってきてくれました。

私もNさんもいろいろあって
半年以上たっての再会でした。

Nさんは
嬉しそうに
慈しむように
クリスタルボウルたちと触れ合っておられました。

Nさんを見ながら
初心を思い出していた私でした。


講座の後
今年は必ずクリスタルボウルと園子さんに会いに行くと
年のはじめに書いていたんです
今日は嬉しいですというNさんのお話をきいて
胸がじんとしてしまいました。

年の始めから・・・そんなふうに思っていただけて
私こそ嬉しいなあと思いました。

決して特別なことができるわけじゃない私なのに
何かを感じて会いにきてくださる方がいる

ありがたいなあ
誰かの
新しい何かの
きっかけになれたらいいなと思っています


7ねむの空


そんなことを思っていたら

このあいだの満月瞑想会にきてくださったKさんから
感想のメールをいただきました。


「クリスタルボウル演奏会は、3回目ですが、
 新しい発見がたくさんありました。

 その1・・体感

 横になって聞いていると、
 すぐに左足全体が、
 しびれて膨らんでいくような、
 ものすごく細やかで優しい振動
 を感じました。

 そのうち、右足全体も振動し、
 徐々に、右の体側から顔全体まで
 広がってきました。

 心地よさを伴った、
 繊細で優しい振動でした。

 演奏会終了後から、前回同様に、
 腰の痛みも、ほとんど感じられず、
 体調がいいです。

 4月に聞いた時も
 体調が、良くなりましたが、
 今回のような感覚はなかったです。

 
 その2・・意識

 自分の意識が上昇して行ったり、
 体全体が、床の下の方に吸い込まれていく
 感覚も、初めてありました。


 その3・・直感

「好きなことを行うのに、理由はいらない。」
「どんどん勉強しなさい。」

 メッセージを受け取りました。
 自分としては、
 ちょっと、吹っ切れました。


 園子さんの音には
「さりげない優しさ」や「思いやり」を感じます。

 想念が、癒しのエネルギーとなって、
 クリスタルボウルの波動として、
 伝わってきている。

 そんなことを思いながら、
 音に浸っていました。

 心が癒される瞑想会でした。
 参加してよかったと思っています。

 また、近いうちに参加します。
 どうもありがとうござました。」


うるうる...
ありがたくて涙がでました・・・
このような感想にいつも励ましをいただいています。

自分らしく
楽しみながら
自分のできることを で いいんだよ・・・


7.jpg

明日から8月

8月はいつもの新月瞑想会のほか
公開講座や文化講座での演奏
個人のお宅への出前演奏もあります ^^;


みなさんとの出逢いを楽しみに
クリスタルボウルたちと出かけてきたいと思います









2010-07-31 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新しい朝 

日が昇る前に目が覚めて
近くをお散歩してきました

涼しい風が吹いて
気持ちのいい朝です

7/27新しい朝


昨夜は満月瞑想会

二時過ぎから
たたきつけるような激しい雷雨の仙台でしたが
一二時間でその雨も上がり

雨に洗われたけやきの街路樹が
夕方の風に葉を揺らす頃
会が始まりました


昨日は
月や星座のお話のあと
いつもよりたっぷり
クリスタルボウルの響きの中で
からだとこころをゆったりと休めていただきました

畳の香りがすがしい和室は
座布団を枕に横になるだけで
なんだか気持ちのいいものですが

窓が宵闇の青い色に染まると
灯りを消した室内はまるで海の中のよう

少しずつ聞こえてくるみなさんの寝息が
心地よく重なって
静かな瞑想会でした


会が終わって
外に出ると
空には美しい満月

午後の雷雨の時に
最高の満月が見られるかもしれないと思ったのですが
ほんとうにすばらしい
金色のお月さまでした


あまり月がきれいで
家に帰ってからも
灯りを消して窓辺で月を眺めていました

いつのまにかそのまま眠ってしまって
気がついたら日付が変わっていました・・・^^;


たっぷりと浴びた満月の青い光に
こころもからだもしっとりと満たされたからか
海の底で眠っていたように深く眠って 
すがすがしい朝を迎えました

そういえば一昨日のダンスセラピーでは
海の中の人魚になった自分を
感じていたっけ・・・

もうひとつの世界でも
毎日がつながっています

気持ちのよい朝

新しい何かが
始まりそうな朝です
2010-07-27 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7/26 水瓶座の満月 ~ 満月瞑想会

今夜の仙台は
夜空に美しい十二夜の月が輝いています

昼のうだるような暑さもやっと鎮まり
時おり涼しい風も吹き・・・

灯りを消して
じっと月を眺めていたくなる
そんな夜です


来週の月曜は満月
水瓶座の満月です

オーストラリアの占星術家のリンダ・ヒルから
今度の満月についてのニュースレターが届きました。

7月の扉の葉っぱ

それによると26日の満月の時のサビアンシンボルは水瓶座3度

これは
「自由は妥協によっては決して得られないという真実を全身で感じている海軍の脱走兵」
という度数

この満月は
これまでの環境に身を置くことが
心地よいと感じられなくなって久しい人々が

意を決してこれまで続けてきた妥協をやめ
古い契約関係を捨てて
自分にとって
精神的にも肉体的にも何の喜びも希望も感じられなくなっていたその環境から
勇気を持って脱けだすというシンボルなのだそうです。


もともと
周囲の目や形骸化したしきたりなどに縛られず
自分自身の求める理想に向かって自由に生きる
水瓶座のエネルギーが降り注ぐ今回の満月


自分自身の真に求めるものに向かって

もう苦痛でしかなくなったあり方
場所 人間関係から抜け出そうとしているあなたには
大きな後押しをもらえる日になることでしょう


7月満月4


一人の時間を取って
自分がほんとうに求めるくらしを
心の底から思い描いてみるのもいいでしょう


満月のエネルギーを浴びながら
週末からの数日
大切に過ごしてくださいね。



クリスタルボウルの響きの中で「満月瞑想会」を行います

「満月瞑想会」

日 時 7/26(月)18:30~20:45
会 場 東京エレクトロンホール宮城 4階 404和室
参加費 3,500円(予約3,000円)


心惹かれる方は
どうぞご連絡下さい。
(メールフォームまたは 電話 090-2973-1790)

2010-07-23 : What’s New : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

牧野持侑さん演奏会 ~ 「農風土」さん編

さて
翌18日は仙台市泉区実沢の「農風土」さんへ

「農風土」の柳沼さんご夫妻とは
牧野さんがご縁で4年前から親しくさせていただき
時々 お茶のみにでかけては
自然農や粘土団子の話をきいたり
漬け物つけや脱穀を見物したり(見物だけなの?^^;)しています。

古い民家をていねいに補修 改築した空間は
いつ行ってもなつかしい
そして落ち着く集いの場です。

農風土さん 舞ちゃん書

中に入ると出迎えてくれる Maiちゃんのあったかいお品書き
農風土さんでは全国の自然農法の農園の果樹や加工品 草履なども扱っているんですよ


演奏会は最初に柳沼家のおかあさんの眞理さんから
牧野さんのクリスタルボウルとの出逢いのお話がありました

今 こんなに居心地のいい場所をみなさんに提供してくださっている眞理さんの
病気で苦労されていた頃のお話にじ~ん・・・
眞理さんのまわりがキラキラ輝いて見えました


牧野さんもそんな話をきいてか
近くの方にいろんなボウルを響かせてくださったり
大サービス
後半はみなさん畳の座敷に寝転んで
まったりの演奏会でした

農風土さん 牧野さんサービス


そして
演奏会後は楽しみにしていた
柳沼家の裏の畑からの食のシェア!

すでに土間から薪の煙のいい匂い
見にいくと かまどでお湯がぐらんぐらん

農風土さん かまど

この日のお昼はご主人の晋さんが全粒粉で打ったうどんでした!

農風土さん うどん

みんなでうどんやきゅうりの浅漬けをいただいて
みなさん
いつの間にか里帰りした親戚のように和気あいあいになっていました


三人娘1

どこかでお見かけしたような美女三人組!




自然の中の
ぬくもりのある住まいで
そこでとれたものを
みんなでいただく


なんて心地いい暮らしなんでしょう


どんなところに住みたいのか
どんなふうに暮らしたいのか

いっぱい感じるところのあった二日間でした





さて
クリスタルボウルの響きに またひたりたくなった皆さん
来週7/26(月)は 「満月瞑想会」です

7/26は水瓶座で満月

水瓶座は 自由な未来 独創的に生きる 規範からの解放 独立 アイディア
友愛 ネットワーク 知性 などを象徴する星座

水瓶座のエネルギーの中で
クリスタルボウルの響きに包まれながら
今ここでいただいている出逢いに感謝し 
新しい未来を迎え入れて行きましょう

「水瓶座の満月瞑想会」

日 時  7/26 18:30~20:45
会 場  東京エレクトロンホール宮城(旧県民会館)4階和室
参加費  3,500円(ご予約3,000円)

お申し込みはメールフォームかお電話 090-2973-1790からお願いします^^


2010-07-22 : 出逢い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

牧野持侑さん演奏会 ~ 「住まいの風工房」さん編

7/17、18とアルケミークリスタルボウルの牧野さんの演奏会にでかけてきました。
40個を越えるアルケミーボウルが創りだす倍音の世界を満喫しました!

牧野さん 小川邸6

今回は牧野さんの演奏会にでかけながら
住まいや暮らし方への思いが深まった二日間でもありました。

7/17の会場 は宮城蔵王の麓の町 蔵王町のすてきな別荘でした。
4月に完成したばかりという建物は 一歩中に入るとぷうんと木の香り

牧野さん 小川邸2

開け放たれた扉からも たくさんの大きな窓からも 戸外の緑が見え
まるで家の中にいながら林の中にいるみたい
この土地を生かした 光と緑と風のあふれるお宅にまず感激しました。

牧野さん 小川邸 新

時おりいい風が吹き抜け
小鳥や蝉の鳴き声の中での
至福の演奏会でした。

二階の上には 屋根裏部屋と呼びたいような広いロフトがあって
私はそこでも演奏を聴かせていただきました。
まさに天上の(天井じゃありませんよ^^;)響きでした。

こんな演奏会を実現してくださった
別荘オーナーの小川さん
演奏してくださった牧野さん 共演の自然たちに感謝でした。

施工した仙台の「住まいの風工房」さんは
「ひと手間かける楽しい我が家ですこやかな暮らし」をテーマに
循環型の住まいや自然の中でのワークショップを発信しています。

このお宅も地元の木材を使い
釘を一本も使わない大工さんの職人技で建てられているそうです。
思わず 法隆寺の宮大工さんの話を思い出してしまいました。

牧野さん 小川邸 新2

壁材にも材木選びにも日本の伝統工法の智慧が生かされ
まさに呼吸する家でした。

以前から気になって読ませていただいている情報紙「てくてく」も
この風工房さんの発行だったということでびっくり!
なんだかとってもご縁を感じました。

牧野さん 小川邸 薪ストーブのみ
      
    あこがれの薪ストーブも・・・



今年はどうも
すてきな土地や住まい そしてそんな暮らしを創っている方たちに
出逢わせていただく年のようです。


農風土さんでの演奏会については
次回のブログでご紹介しますね!



2010-07-22 : 出逢い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

牧野 持侑さんがやってくる!

昨夜の新月瞑想会は
大勢のみなさんにおいでいただきました。

6月のピンクのお花


夏至のあとの最初の新月
そして 心のよりどころを築いていくことに意識が向かう蟹座の新月ということで
一歩ふみだそうしているみなさんが集まっておられた気がします。

いつものように
前半の月の話や自然界の一部としての私たちという話のあと
みんなで新月の願いをしたため
後半はクリスタルボウルの響きの中で静かな時間を味わいました。

キャンドルの灯りの揺れる会場で
みなさんが眠っている間に
みなさんの願いが 宇宙に大きく発信されたような気がしました。


昨日は 演奏会のあと話し足りずということで 急遽 移動してお茶会となり
セドナのお話 自然界との交流のお話 アートセラピーのお話
その他 もろもろ
おそくまで話に花が咲きました。


セドナ 小さい雲


クリスタルボウルにいただく みなさんとの出逢いには
ほんとうに感謝です。

4年前 旅先のセドナで滞在していた宿のあの部屋に
クリスタルボウルが置かれていなければ
そして「君のものだよ」というロバートの言葉がなければ
私は今 こうして演奏してはいなかっただろうと思うと
人生の不思議を感じます。


人生に偶然はない
すべてが必然


時に流れに巻かれたり
溺れそうになることもあるけれど

それも楽しみながら
日々やってくる流れを 味わっていきたいと思います。


さて
クリスタルボウルといえば今週末
アルケミー・クリスタルボウル奏者の牧野持侑(まきのじゅん)さんが
仙台にやってきます!

牧野さんは日本のクリスタルボウル界の最前線を走り続ける演奏者
演奏活動で東京をはじめ全国にファンを持つ
すばらしいアーティストです。

今回は新しいCD『時空浴』をひっさげての来仙です。
このCDは 最近の私のフェイバリット!
何かというと聴いています。

牧野さんの生の音に浸れると思うと
今からほんとうに楽しみです。

今回の牧野さんの演奏会は3箇所で行われますが
仙台市大町で行われるフラワー・オブ・ライフさんの7/16(金)は
すでに定員に達した模様です。
(問合せ 022-215-7176  info@floweroflife.jp )

7/17(土)は遠刈田温泉近郊の木の香漂う別荘にて 昼夕2回
 詳細は 「住まいの風工房」さん
(問合せ 022-375-3067  info@kazekoubou.com)

7/18(日)は仙台市泉区実沢の『農風土』さんにて 昼夕2回
昼は演奏会のほかに『農風土』さんの自宅菜園での食のフリーシェア
(摘んできて食べる?掘ってきて食べる?)というお楽しみもあるそうです。
   詳細は 『農風土』さん
 (問合せ 022-346-6811 info@no-fu-do.com)


ぜひぜひ
最高峰の音世界に浸ってみてください。

2010-07-13 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7/12 蟹座の新月 ~ あいのおひたし

今日は新月

月は蟹座にあります
家族や家庭 感情 母性 受容 がテーマの新月


7月あじさい


もしかしたら
やりがいのある仕事をばりばりこなしているあなたも
このところ ふと 
心のよりどころが欲しいという気持ちが強まっているかもしれません

また
職場や家庭でいつものようにみんなのお世話をしているあなたも
もっとほんとうの心のやりとりがほしい
そんな気持ちがわいているかもしれません


人生は長い道のりだから
時々 疲れちゃったり 空しくなったりすることもあるでしょう
そんなとき ひとは 弱音をはいたり 甘えたりできる場所があると 
元気になれるものです

今日はそんな心のよりどころを築いていくことを意図するのに
とってもいい日

新月の願いをすると同時に
家族や身近な大事な人に
自分からさりげなく愛のプレゼントをするのもすてきですね


日頃あらたまってしていないこと
たとえば 
ひとこと優しい言葉をかけてあげる
電話をかけて様子を尋ねる
ただ10分 お話をきいてあげる

誰かと一緒に住んでいたら
喜んでくれそうなお料理を一品ふやすなんていうのも・・・

相手が思い浮かばなかったら 
住んでいるお家やお部屋のお手入れやお掃除をしたり
お花や動物たちを 心を込めてお手入れしてあげてもいいかもしれません

宇宙の法則は
「発信したものが戻ってくる」 なんですって


自分がしてほしいことを
まず自分がしてあげる

悲しいことも 嬉しいことも 分かち合あってくれる人がいたら
それだけで人はとっても幸せになれて
強くなれますよね

無理はしなくていいから
できることをひとつ
今日はやってみましょうか


そういえば週末
呼んでいただいた演奏会も
なごやかなすてきな会でした

見えないところで
御家族へのいたわりと感謝を感じました


7月あいのはっぱ


写真は 藍の葉っぱです
私が持ち帰った種を母が上手に育ててくれて
こんなにいきいきとした葉をつけています。

一緒に眺めていたら
母が
「あいの葉っぱはおひたしでも食べられるんだって」

「え?ということは・・・あいのおひたし・・・!?」

藍といえば生葉染めしかしたことがない私は
ちょっとびっくり

おいしいかどうかはわからないけど
母と一緒に食べてみようかな
愛のおひたし


今夜の演奏会はこちらをどうぞ
http://crystallin.blog36.fc2.com/blog-entry-137.html


2010-07-12 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

7/12 蟹座の新月

「クリスタルボウル 新月瞑想会」 のご案内

 と き  7月12日(月) 18:30~20:30 
 ところ  東京エレクトロンホール宮城
 参加費  予約 3,000円 (当日 3,500円)


ばらです


7月12日は 午前4時41分、蟹座19度24分にて新月です。
日蝕も重なる日です。
今月も月と星のお話とクリスタルボウル瞑想会をおこないます。


蟹座は12星座の4番目にあたる星座で
「感情」「家庭」「家族(特に母子関係)」「女性性」「母性」「養育」などが大きなテーマです。

人が生きている中で感じる寂しさや孤独感や不安感。
蟹座はそんなあなたを無条件に迎え入れ
おいしい料理やさりげない心づかいで そんな寂しさを癒し
こころの平安と世界への帰属感を取り戻させてくれる
家庭 そして 永遠の母性 を象徴しています。

今回の新月は
家族や大事な人を気遣うこと
母のように相手を大きく包んであげること
逆に弱みを見せて、甘えさせてもらうのにもいい時期です。

生きる上での安心の基盤を築くこと
安らぎの場所をつくることに思いをむけるのに良い時なので

家庭のある方は
家庭がみんなにとっても自分にとってもますます安らげる場となるよう願ったり
シングルの方はそのような心のよりどころとなる人との出逢いや
関係性を意図するのもいいですね。

いまの自分を作ってくれた両親や、現在の生活を共に支えてくれる家族に改めて感謝したり
母親との関係の悩み、母としての悩みの解決をお願いするのにも
最適な新月です。


るるどのマリア様 LdyLourd


瞑想会では
新月のエネルギーの中で願いを書き記し
その後 宇宙に願いをゆだねて クリスタルボウルの響きの中でゆったりとすごします。
夏至のあとの最初のパワフルな新月
どうぞ 御一緒に やすらぎの場所を育てる宣言をいたしましょう。



2010-07-06 : 新月瞑想会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「癒しの花束」クリスタルボウル演奏会

今日は仙台市の青年文化センターで開かれている「癒しの花束」というイベントに
クリスタルボウル演奏とショートセッションで参加しました。

初めて参加させていただくイベントでしたが
とても居心地が良かったです。

今回はクリスタルボウル講座修了生の江川由香さんと共演!
今年は初めてのオファーばかり続くせいか
だんだん腹が据わってきて
何事も楽しんじゃおうモードになっている私・・・。


エレベータを降りると 出迎えてくれたのは Green heartさんの流木を使った寄せ植え。

癒しの花束 グリーン

すてき!
いつもの青年文化センターじゃないみたい。

癒しの花束 押し花

押し花アートや癒しのアート書を眺めながら主会場のエッグホールへ・・・。

癒しの花束 入り口


かすかにアロマの香りが漂う中
会場中央では パステルアート  七夕折り紙  押し花アートのワークショップ開催中

周辺にはネイルアートや アロママッサージ オーラソーマやカードリーディングのブースが並び
小さなお子さんを連れたお母さんから年配のご夫婦まで 
たくさんの方々がワークショップやセッションを楽しんでいました。


癒しの花束 会場


午後にはヴァイオリン・デュオのミニコンサートも行われ
さながらミニ文化祭のようでした


演奏会は夕方から和室に会場を移して開会でした

日が傾きかけた頃の和室は
それだけでなにか寝るぞ~という気持ちをそそるのでしょうか

何か予感がして
山のように座布団を用意しておきましたが
やはり1曲目の途中から一人またおひとりと
座布団を並べて横になっていき
2曲目では演奏者と受付係以外はみんな眠っているという
久しぶりの光景を見ました・・・


私もいつも以上に深いな~と思いながら由香さんにタッチ
由香さんの音も深く繊細で気持ちがよく
響きが広がる中 聞こえるのはみなさんの寝息だけ・・・。

由香さんからまた私にタッチ
私もとっても心地がよくて
うっとりしながら最後の曲を演奏しました。

みなさんが目覚めてから しばし歓談
いつも聴きにきてくださるみなさんの感想はほんとに楽しみ!
お仕事の都合をつけて
お休みを取ってきてくださったと聞いてまた感激
ほんとにありがたいなあと思いました。

癒しの花束 集合写真2
 最後まで残ってくださっていたみなさんと記念撮影


今日はじめてクリスタルボウルを聴いてくださった方の新鮮な感想も嬉しく
今日もすてきな出逢いに感謝感謝の一日でした。


「癒しの花束」は明日も青年文化センター(仙台市営地下鉄 旭ヶ丘駅下車1分)で開かれています。
 明日も10:30~18:00 3階 エッグホール ギャラリーほかで実施です。

お近くのみなさん
台原森林公園や科学館のお散歩がてら
どうぞでかけてみてくださいね^^

2010-07-02 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

What's New !!

*これからの予定

9/23(土)演奏講座(京都)

9/24(日)日本ホリスティック医学協会シンポジウム(京都市内)

9/25(月)秋の夜の演奏会(大阪府高槻市)

9/26(火)島本町演奏会(大阪府島本町)

9/28(木)うずめさん演奏会(大阪市北区)

9/30(土)One Day リトリート(京都府綾部市)

10/1(日)京都初秋の演奏会&瞑想会(京都市内)

10/6(金)Otafukuさん名月演奏会(仙台)

10/8(土)加川広重個展コラボレーション(蔵王町)

10/15(日)口の宮・湯殿山神社演奏会(西川町)

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションは、水〜金及びイベントのない土曜日、ご予約可能です。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード