仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… 2009年07月

8月の演奏会

***8月の演奏会の御案内 ***

◇8/6(木) 「満月瞑想会」 
         内 容  月の話 トーニング クリスタルボウル瞑想 他
         時 間  18:30~20:30  
         会 場  「黒松市民センター和室」  
         参加費  3,500円


◇8/15(土) 「緑水庵」 お盆のクリスタルボウル演奏会
         内 容  クリスタルボウル演奏会(お抹茶または冷茶付)
         時 間  午前の部 10:30~12:00   
               午後の部 14:00~15:30
         会 場  「緑水庵」(仙台市青葉区片平)  
         料 金  3,500円 (8/7までの御予約 3,000円)
 

◇8/20(木) 「新月瞑想会」 
         内 容  インナーワーク 新月のねがい クリスタルボウル瞑想 他
         時 間  18:30~20:30
         会 場  「黒松市民センター和室」  
         参加費  3,500円



*お申込み・お問い合わせは メール または 090-2973-1790 にどうぞ ^-^*       
2009-07-22 : 演奏会 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

赤ちゃんとクリスタルボウル

先日
出産したばかりの友人を訪ねて
病院に行ってきました。

green1.jpg

抱いてみる?
友人の誘いかけのまま
まだ生後2週間にならないかわいい赤ちゃんを
たっぷり抱かせてもらいました。

眠っている赤ちゃんを 抱っこすると
ここちよい重さと あたたかさがじんわりと
腕から全身に伝わってきました。

操体法の先生から
赤ちゃんって全く委ねきって抱かれてくれるでしょ
だから 抱いてる大人のからだのほうもゆるんでいくんですよと
きいたことがあります。

そんなことが起こっているんだと
そのときはびっくりしたものですが

すっかり身を預けてくれる赤ちゃんを抱きながら
確かに 自分がふわ~っと広がり
ぽかぽかしてくるのを感じました。

赤ちゃんって
眠っていても
エネルギーのかたまりなんですね。


この日は
友人と赤ちゃんへのプレゼントで
ちょっとだけ クリスタルボウルを鳴らしました。

音が響き始め
友人たちがいつものように目を閉じて音に聴き入ってくれる中
赤ちゃんは いつのまにか目を見開き
空中を探るように視線を動かしています。

そして 不思議そうな表情で
静かにじいっと聴き入り
音が終わると 
また く~っと眠ってしまいました。

音を聴いている時の赤ちゃんの目は
見えない世界を見ているようで
とても神秘的でした。

赤ちゃんの目をみながら
以前 どこかで同じような瞳をみたことがある と思いました。


それは
長いこと療養していた友人のお母さんを見舞った時のことでした。

お医者さんの許可をいただいて
病室でクリスタルボウルを鳴らしたのですが
友人や介護の方がみんな眠ってしまう中

お母様だけが目をあけて
じっと聴いておられました。

そのときのお母様の目が
この日の赤ちゃんと同じ

とてもはるかなものを見ているように
深いものでした。

赤ちゃんと 高齢のお母様
二人が同じまなざしをしていたことが不思議でした。

クリスタルボウルの響きの中
二人にはいつもとは日常とは違う次元が
見えていたのかもしれませんね。
2009-07-15 : 出逢い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

そばの里「大石田」 秘湯「肘折温泉」 出羽路を行く ②

おいしいおそばで腹ごしらえのあとは
美しい緑の山道をひた走り
やがて遠くに月山を望む谷間の肘折温泉へ。

今回お世話になったのは
旅館「ゑびすや」さん。
サキソフォンも吹く気さくな御主人のいる 気持ちのいい旅館です。

ebisuyasan.jpg

玄関を入ると よく拭きこまれた広々とした飴色の床が迎えてくれ
時間が逆戻りしたような気持ちになりました。

あいにくの雨でしたが
今回は室内でのセッションの時間が長いので逆に好都合
時折部屋に流れ込む温泉の匂いの風に吹かれながら
みんなで集中した時間を過ごしました。

夜はもちろんみんなで温泉!
寝る前には枕元でクリスタルボウルをご~ん
みんなはいつしか眠りの世界へ・・・

温泉とクリスタルボウル 
やっぱり相性抜群です!

激しかった雨も翌朝にはあがり
もうひとゲームをして ゆっくりチェックアウト
外湯に入ったり温泉街の散歩を楽しみました

帰りに「地蔵倉」というお堂のある山にのぼりました。

jizougura1.jpg

ここは実に不思議な そして魅力的な山でした。
巨岩や奇岩がごろごろ
そして石や植物や樹木が語る
まさに「生きている山」でした。

jizougura 2

帰りは大蔵村 大石田と南下
 
ゆったりと流れる最上川に沿って
美しい田畑の緑と
広々とした視界の向こうに浮かぶ山々の緑に癒されながら
帰路を辿りました。

山形の懐の深い自然・風土に すっかり癒された旅でした。





2009-07-11 : 音・旅・仲間 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

そばの里「大石田」・秘湯「肘折温泉」 出羽路を行く ①

昨日一昨日と 移動ワークショップで山形県大蔵村の肘折温泉に行ってきました。

せっかくの山形なので
途中 そばの里として有名な大石田町に立ち寄って
本場のそばで腹ごしらえをすることにしました。

目指すは大石田町次年子の「七兵衛そば」。
全国からそば好きが集まるというこの店は
大石田の北西の山深い里にあります。

県道36号線沿い 高台に見える赤いかわらの古民家が「七兵衛そば」。

玄関を入ると元気ないらっしゃ~いの声
目の前の広々とした台所では
親父さんやお母さんたちが てきぱきとそば打ちやそば切り、そばゆでをしています。

田舎の親戚の家に行ったような懐かしい座敷に通され 
座るとまもなく山盛りの漬物が三皿もど~ん
この日は蕨の一本漬け そばの葉のしょうゆ漬け そしてぷりぷりきくらげの辛子添え
山形流の大盤振る舞いのおもてなしに 嬉しくなってしまいました。

おいしい漬物を変わりばんこに食べ比べしているうちに
朱塗りの大椀に盛られ 茹でたて さらしたてのそばが登場!

shichibei.jpg

こちらではたっぷりの辛味大根の汁に そばつゆとねぎを入れて食べるそうです。
(写真はそばつゆを入れたあと)

最初に思わず そばだけつまんでみました。
甘くて香ばしいいい香り!

さらに大根汁!「辛味大根」なのに甘~い!
そばつゆをあわせたっぷりのねぎを加えて
そばをくぐらせてずずっ。
絶妙なお味でした。

ここでは こんなおそばがおかわりし放題で1,050円。
お店の人が何度もおかわりはいかがと声をかけてくれます。

居心地のいいこのお店
雨の平日にもかかわらず
常連さんも含め お客さんがひきもきらずでした。
2009-07-11 : 音・旅・仲間 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

満月の七夕

昨日は満月瞑想会
珍しい7月7日 七夕の満月でした。
(19年に一度だとか・・・)

最初にいろとりどりの短冊に願い事

何を書こうかな・・・
短冊を前にしたら
子どもの頃みたいに 敬虔な気持ちになりました。

窓の外の短冊を見ながら 月の話 星座の話

満月のエネルギーを感じながら
障子ごしのあかりが差し込む畳の部屋に
静かに響くクリスタルボウル・・・

昨日は夜になっても蒸し暑かったので
窓も開け夜風を入れながらの演奏でした

瞑想会の間は
お月様は見えなかったけれど

帰り道でオレンジ色のぼんやりと羽衣をまとったようなお月様が
こんばんはというようにあらわれて
思わず歓声!

これからいいことありそうな そんな気分で帰りました。

070709.jpg

これは このあいだ とある温泉で買ったおまんじゅう
まるでお月さま?


ここでお知らせです

来月 8月8日(土)9日(日)と 
クリスタルボウルの演奏講座を予定しています。

詳細は後日アップしますが
興味のある方はどうぞ お問い合わせ下さい。











2009-07-08 : What’s New : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

月山の山開き

7月1日
初めて月山に登ってきました。

7月1日は 毎年山頂の月山神社本宮と八合目の中之宮で
月山の開山祭がおこなわれます。

今年は特に月山のご縁年の丑年ということで
今年お参りすると12年分の御加護があるのだそうです。

知人の山伏さんに案内していただいて
前日から湯殿山 羽黒山に参り
三山参りと相成りました。

湯殿山は一年ぶり。
夏を思わせる青空に鶯の声
雪解けの梵字川を渡ってくるからか風はひんやりと心地よく
熱いお湯の湧き出すご神体の磐に登ると
足の裏から大きな力が入ってくるようです。

羽黒山神社のご神気に触れ
夕方 月山八合目中之宮へ。
各地からやってきた参拝者のみなさんとお国言葉の飛び交う楽しい夕食
翌朝に備えて早めに就寝。


翌朝は5時起きで
頂上を目指しました。

sekkei 2

今年は例年に無く雪が多いそうで
初めての雪渓を一歩一歩神経をはりつめながら何とか横断
行者返しという大岩ゴロゴロの沢筋を登り
九合目の佛生池小屋で杖を入手

sekkei.jpg

またしても現れた長~い雪渓も渡りきって
ようやく頂上の月山神社へ。

山の天気は変わりやすく
頂上近くでは雨に風まで吹きつけてきて大変だったけれど
到着の気分は格別でした。

gassan.jpg

寒さに震えながら御祈祷を受け
神主さんにお願いして
ここまで大事に背負ってきたクリスタルボウルを取り出し
神前に響きを奉納しました。

お山が聴いて下さっているようで
とっても嬉しかったです。

雲の峰幾つ崩れて月の山      芭蕉

月山  またぜひ来たいと思いました。

0701091_20090705012425.jpg






2009-07-04 : 音・旅・仲間 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

What's New !!

*これからの予定

9/23(土)演奏講座(京都)

9/24(日)日本ホリスティック医学協会シンポジウム(京都市内)

9/25(月)秋の夜の演奏会(大阪府高槻市)

9/26(火)島本町演奏会(大阪府島本町)

9/28(木)うずめさん演奏会(大阪市北区)

9/30(土)One Day リトリート(京都府綾部市)

10/1(日)京都初秋の演奏会&瞑想会(京都市内)

10/6(金)Otafukuさん名月演奏会(仙台)

10/8(土)加川広重個展コラボレーション(蔵王町)

10/15(日)口の宮・湯殿山神社演奏会(西川町)

その他の演奏講座、トランスフォーメーションゲーム 個人セッションは、水〜金及びイベントのない土曜日、ご予約可能です。

出張演奏会、出張セッションも随時承っております

最新記事

FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード