仙台からクリスタルボウルの響きをあなたに… ホリスティック医学関係
FC2ブログ

日本ホリスティック医学協会「30周年記念シンポジウム」♪

この秋は関西 ハワイと
長距離の移動が続いています^^;

旅続きの日々ですが
クリスタルボウルたちに助けられ
おかげさまで元気です♪


9月24日は
前日まで玉三郎さんと鼓童の公演が行われていたという京都ロームシアターで
「日本ホリスティック医学協会30周年記念シンポジウム」が開かれ


私も
クリスタルボウルを奏でさせていただきました♪



IMG_1193.jpg



今回のシンポジウムは
「脳と潜在意識でいのち⭐︎きらめく」をテーマに
心理学 脳科学の分野から特別ゲストが登壇ということで
1600人近いお客様で会場は熱気いっぱいでした



まずは日本のホリスティック医療の草分けであり
日本ホリスティック医学協会名誉会長の帯津良一先生

そしてひきよせの奥平亜美衣さん

午後はメンタリストDaigoさん

そして 最後が脳科学者の茂木健一郎さんのお話でした


普段マスメディアで見聞きする方々ですが
お一人お一人の存在感を感じながら
聞かせていただくのはやはり格別です


とりわけ茂木さんの熱い語り口と全身で語りかけるパフォーマンスは
予想していなかっただけに驚きました!!


私の演奏は午後一番
メンタリストDaigoさんの前でした


会場は
桟敷席が4階まで
しかも三方向にある大きなホール


リハーサルを行い
色々と試した末にマイクを通さず
生の柔らかい響きをお届けすることにしていました が


IMG_1435.jpg


本番は緊張しました



しかし
最初の一音が響くと


会場に広がっていくクリスタルボウルの響きに
みなさんが一斉に耳をすましてくださり

そこで生まれた深い静寂に
私は演奏しながら深く心打たれました


この日は
クリスタルボウルに乗せて即興の歌も歌い
演奏を終えました


私たち日本人には
余韻を聴き
しじまに耳をすますという文化がありますが


IMG_1437.jpg



この日
会場の皆さんが
ともに静寂を聴くという時間を
味わってくださったように思いました。




前夜開かれた記念パーティーでは

会長の降矢先生
関西支部長の黒丸先生を皮切りに

日本にホリスティック医学をと
協会の設立に携わってこられた先生方のお話を伺うことができ
大変有意義でした


人間を身体と心と精神、そして魂の総体ととらえ
地球や自然 また自分自身や他者 家族や職場や地域との関係など
様々な関係性の中で多元的にとらえる
ホリスティックな人間観 生命観に心を動かされ
それを日本で広めていこうとする若き医療者たちの姿
改めて感動しました。



IMG_1053.jpg


当日は当時の貴重映像が綴られた特別ムービーも上映され
アンドルーワイル博士始め
国内外のホリスティック医学の牽引者たちが登場
見応えがありました


写真は協会本部の秋葉さん  関西支部の林さん
全国の志を同じくする仲間と出会えるのも
ホリスティック医学協会の魅力です



IMG_1047.jpg


音の治癒力を語るときに欠かすことのできない
ミッチェル・ゲイナー博士の名著 『音は何故癒すのか』


その本を翻訳者で
数々の先見的名著を翻訳し
日本にホリスティック医学の風をもたらした上野先生とも お話ができ
感激の夜でした



IMG_1055.jpg



この30周年記念シンポジウムを
一年かけて準備してこれらた関西支部のみなさん
お疲れ様でした

そしてありがとうございました!!



********************


*これからの予定

11/5(日)クリスタルボウル講座・上級(仙台)

11/12(日)おひさまの丘シュタイナー学校(仙台)

11/12(日)蕎麦処「初代伝五郎」お料理付き秋の夜の演奏会(仙台市)

11/23(木祝)「楽しい!! ボーダレスアート展」クリスタルボウルコンサート(仙台市八幡)

11/24(金)トランスフォーメーションゲーム(仙台) 残席1

11/25(土)クリスタルボウル講座・上級(仙台)


*******************

その他、演奏講座(基礎及び中級)、トランスフォーメーションゲーム、
クリスタルボウル個人セッションは、水〜金及びイベントのない土曜日にご予約可能です。
お気軽にお問い合わせください。

出張演奏会、出張講座、セッションも随時承っております。


********************


2017-11-03 : ホリスティック医学関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6/3「ホリスティック医学講演会」ご参加ありがとうございました♪

ホリスティック医学協会の講演会「見えないものを診る力」


IMG_7954.jpg

おかげさまで大勢の皆様のご参加をいただき
熱気溢れる中 終了いたしました✨


IMG_8685 (1)





帯津良一先生、おのころ心平先生と共に

私も講師として
ずっと心惹かれてきたクリスタルボウルとの出会いのお話をし

演奏させていただきました。




IMG_8682.jpg





人間は虚空からきて虚空へ帰る孤独な旅人。
人はみな生きる悲しみを持つ。
 

互いの生きる悲しみを敬いつつ
トキメキを持って生きるという
帯津先生のお話は

何度聴いても感動します。


そして単なる治癒を超えて
死後の世界まで視野に入れた生と死の統合
大ホリスティック時代のお話。

まさに今 時来たりという感じで心惹かれました。


おのころ先生は
さすがに何十年も帯津先生を追いかけて来られた先生だけあって
生命場や階層 開放系としての人体など
帯津先生のお話と重なるところがたくさんあり


それぞれについて自分でできるセルフケアの例を
ワークやムービーを交えながら
楽しくわかりやすく教えてくださいました。



参加者のみなさん同士が語り合い
つながりをふかめている様子もあちらこちらでみられました。

まさに共鳴場!!


自分や自分の健康を
身体、心、そしてさまざまな関係性の中でとらえる視点を
これからもみなさんと深められたらと思いました。


ご参加の皆様、ありがとうございました💕☺️💕




そして
ホリスティック医学協会仙台事務局のみなさん


IMG_8644.jpg

お疲れ様でした🎵😉



*******************

人そのものを癒す「ホリスティック医学」の考え方を学ぶ
3時間の 「ホリスティックヘルス塾」♪

仙台でも 6/11(日)に仙台で開かれます

まだ若干残席あり!!

詳細は こちら をご覧ください。



*******************


2017-06-05 : ホリスティック医学関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6/5 がんを超える生き方〜日本ホリスティック医学協会シンポジウムin仙台 でした!!

昨日6/5は ここ仙台で

所属する日本ホリスティック医学協会仙台支部のシンポジウム

「がんを超える生き方〜病いが教えてくれる新たないのち」が開かれました。



講師の帯津良一先生と宮崎ますみさんが

それぞれほんとにすてきなお話を聞かせてくださいました♪



帯津先生のお話の中で心に残っているのは

フランスの哲学者ベルクソンの「生命の躍動」という言葉。


自分の心がときめき 自分の身体が喜ぶことをするのが

自然治癒力を高める最高の養生。




人の言葉でなく、自分の心や身体の声を聴くことが大事。

私たちはみんな虚空からやってきて虚空へ帰っていく存在。

旅には旅情があり、その根底には悲しみがある。



誰にとっても人生は〆切がある。

が 〆切があることにさえときめいて

日々それが最後の晩餐だと思ってて腹八分目でいただこう。



う〜ん、深いなあ・・・。



そしてますみさん。


乳がんの体験の中

明日死んでもかまわないと覚悟が決まった時

生きていく力を思い出したこと。




大切なのはいかに本当の自分を生きられるか

魂と心と身体の三位一体で生きられるかということ。

それを教えてくれたのは病い。

振り返ると 人生に無駄なものは何一つない。

内観やヒプノセラピーでの体験を交えながら

そう話してくださいました。
                          



最近は最後の晩餐の時間と同じくらい女性にときめくんです

それもある距離は保ち続けながら一緒にいるのがいいんです




そんなことを話す帯津先生が

失礼ですが あまりにもかわいらしくチャーミングで

懇親会では勇気を出してお隣に座ってしまいました。


ホリ協帯津先生ますみさん3ショット



好きなものを好きといい 

今この瞬間が最後の晩餐の時だと思って

勇気を出してわがままに

目の前の出会いに飛び込もう!!



お二人から

覚悟を決め 内側の声を聴いて 

自分の身体と心と魂が喜ぶように生きよう と

愛と励ましのメッセージをいただいて

こころもからだもぽかぽかになりました。



ホリ協お見送り1



ホリ協お見送り2



帯津先生、ますみさん、ありがとうございました♡



2016-06-07 : ホリスティック医学関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

What's New !!

*これからの予定

2020年

4月

クリスタルボウル講座、個人セッション、開講中です。

会場は仙台市泉区のセッションルームです。

遠方のお客様は、オンラインのメニューがございます。

ブログメニューバーの個人セッション欄をご参照下さい。

メルマガでは駆け込みのイベントなども紹介しております。 ぜひご登録下さい



FC2カウンター

プロフィール

遠藤 園子

Author:遠藤 園子
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。
宮城県仙台市在住。

旅先のセドナでクリスタルボウルに出逢い、からだとこころを癒すその響きに魅了される。

宮城県での教師生活を経て、2007年より演奏活動を開始。地元仙台をはじめ山形、福島、東京ほか関東各県、三重、岐阜、京都、奈良、大阪でなどでも演奏会を開く。年間数百人の方々にクリスタルボウルの音を届ける中、リラクゼーションにとどまらないさまざまな音の効果や働きを知り、ますますその魅力を感じている。

現在は演奏会活動のほか、地域や職場の健康福祉講座、子育て支援事業、介護講座、統合医療関係のワークショップ講師としても活動。個人宅にも出前演奏にでかけている。

「Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所」として
クリスタルボウルによる音響療法、フラワーエッセンス、アロマテラピー、表現アートセラピーなどの心身のくつろぎと自己発見のための個人・グループセッションや、演奏講座なども提供しています。


忙しい毎日に疲れた時 寂しい時 悲しい時 ほっとしたい時 
あなたをやさしく包んでくれるクリスタルボウルの響き
静けさを思い出すそんな響きをお届けできたらと思います

◇クリスタルボウル演奏および個人セッションのお問い合わせ・ご予約はメールフォームまたは 090-2973-1790 から お申込み下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR